国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018173350) レーダ装置及び電波干渉の回避方法

Pub. No.:    WO/2018/173350    International Application No.:    PCT/JP2017/039134
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Oct 31 00:59:59 CET 2017
IPC: G01S 7/36
G01S 13/95
Applicants: KABUSHIKI KAISHA TOSHIBA
株式会社 東芝
TOSHIBA INFRASTRUCTURE SYSTEMS & SOLUTIONS CORPORATION
東芝インフラシステムズ株式会社
Inventors: WADA, Masakazu
和田 将一
MORI, Hiroki
森 浩樹
Title: レーダ装置及び電波干渉の回避方法
Abstract:
本実施形態のレーダ装置は、受信部と、情報処理部とを具備する。前記受信部は、アンテナを介して受信した電波信号の中で、レーダ装置の使用周波数と同様の周波数の電波信号を受信する。前記情報処理部は、前記受信部により受信された電波信号に基づいて、当該電波信号を送信した任意の無線通信装置を識別する情報を含む、電波干渉の回避機能に関係する情報を作成する。