国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018173146) エレベータの制御装置および巻上ロープの伸縮量推定方法

Pub. No.:    WO/2018/173146    International Application No.:    PCT/JP2017/011410
Publication Date: Fri Sep 28 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 23 00:59:59 CET 2017
IPC: B66B 1/44
B66B 3/02
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: ISHIGURO, Hidetaka
石黒 英敬
YOKOYAMA, Eiji
横山 英二
Title: エレベータの制御装置および巻上ロープの伸縮量推定方法
Abstract:
エレベータの制御装置および巻上ロープの伸縮量推定方法は、かごのかご位置を演算し、かご位置から、かごが出発階から目的階へ運行制御される際の目的階のかご停止位置までの第1の残距離を演算し、第1の残距離と、着床プレート検出器から入力される検出信号と、目的階とに基づいて、検出信号の入力開始時点における第1の残距離と、着床プレートのプレート検出開始位置からかご停止位置までのプレート-停止位置間距離との差分を演算し、差分を推定伸縮量として推定するように構成されている。