このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018168960) 延伸フィルムおよび延伸フィルムの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/168960 国際出願番号: PCT/JP2018/010067
国際公開日: 20.09.2018 国際出願日: 14.03.2018
IPC:
B29C 55/16 (2006.01) ,C08J 5/18 (2006.01) ,C08L 33/06 (2006.01) ,C08L 51/06 (2006.01) ,G02B 5/30 (2006.01) ,B29K 21/00 (2006.01) ,B29K 33/04 (2006.01) ,B29L 7/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
55
延伸による成形,例.ダイを通して引き抜くもの;そのための装置
02
板またはシートの
10
多軸延伸
12
二軸延伸
16
同時二軸延伸
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
18
フイルムまたはシートの製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
33
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
エステルの単独重合体または共重合体
06
炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
51
グラフト成分が炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるグラフト重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
06
ただ1個の炭素―炭素二重結合を含有する脂肪族炭化水素の単独重合体または共重合体にグラフトされた
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
21
不特定のゴムを成形材料として使用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
33
不飽和酸またはその誘導体の重合体を成形材料として使用
04
エステルの重合体
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
7
板状物品,例.フィルムまたはシート
出願人:
株式会社カネカ KANEKA CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中之島二丁目3番18号 2-3-18, Nakanoshima, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308288, JP
発明者:
島田 健一郎 SHIMADA Kenichiro; JP
桝田 長宏 MASUDA Nagahiro; JP
片岡 直人 KATAOKA Naoto; JP
代理人:
新山 雄一 NIIYAMA Yuichi; JP
優先権情報:
2017-05053015.03.2017JP
発明の名称: (EN) STRETCHED FILM AND METHOD FOR PRODUCING STRETCHED FILM
(FR) FILM ÉTIRÉ ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN FILM ÉTIRÉ
(JA) 延伸フィルムおよび延伸フィルムの製造方法
要約:
(EN) Provided are: a stretched film having excellent heat resistance, dimensional stability, mechanical properties, and adhesiveness; and a method for producing a stretched film. The present invention relates to: a stretched film containing acrylic rubber particles and an acrylic resin having a glass transition temperature of 120°C or higher, the stretched film being characterized by having a shrinkage rate of 1.5% or less when left standing at 85°C and 85% RH for 120 hours, and having an endurable number of cycles, by MIT flex test, of 350 times or more; and a method for producing a stretched film.
(FR) L'invention concerne un film étiré possédant d'excellentes caractéristiques de résistance à la chaleur et de stabilité dimensionnelle, et d'excellentes propriétés mécaniques et d'adhésivité ; et un procédé de production d'un film étiré. La présente invention concerne un film étiré contenant des particules de caoutchouc acrylique et une résine acrylique dont la température de transition vitreuse est supérieure ou égale à 120 °C, le film étiré étant caractérisé par un taux de retrait inférieur ou égal à 1,5 % lorsqu'on le laisse reposer à 85 °C et 85 % HR pendant 120 heures, et un nombre acceptable de cycles par test de flexion MIT, de 350 fois ou plus ; et un procédé de production d'un film étiré.
(JA) 耐熱性、寸法安定性、機械的特性、接着性に優れた延伸フィルムおよび延伸フィルムの製造方法を提供する。 ガラス転移温度が120℃以上であるアクリル系樹脂とアクリル系ゴム粒子を含有する延伸フィルムであって、前記延伸フィルムの85℃、85%RHに120時間静置した際の収縮率が1.5%以下であり、且つ、MIT耐屈曲回数が350回以上であることを特徴とする延伸フィルムおよび延伸フィルムの製造方法による。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)