国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018168849) ワイヤ同士の分離性が良好な銀ナノワイヤ分散液の製造法

Pub. No.:    WO/2018/168849    International Application No.:    PCT/JP2018/009725
Publication Date: Fri Sep 21 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Mar 14 00:59:59 CET 2018
IPC: C09D 11/52
B22F 1/00
B22F 9/00
C09C 1/62
C09D 11/037
C09D 17/00
H01B 13/00
Applicants: DOWA ELECTRONICS MATERIALS CO., LTD.
DOWAエレクトロニクス株式会社
Inventors: SATO Kimitaka
佐藤 王高
SAITO Hirotoshi
齋藤 宏敏
KODAMA Daisuke
兒玉 大輔
Title: ワイヤ同士の分離性が良好な銀ナノワイヤ分散液の製造法
Abstract:
【課題】銀ナノワイヤ分散液を、従来よりも目の細かいフィルタを通して濾過する手法であって、特にゲル状異物やその他の不純物質粒子の存在量が少ない清浄化された銀ナノワイヤインクを工業的に製造するのに適した技術を提供する。 【解決手段】平均長さ10μm以上の銀ナノワイヤが分散している液を、目開き8μm以上120μm以下の有機繊維メッシュフィルタでの濾過を含む1回以上の濾過に供し、平均長さ10μm以上の銀ナノワイヤが分散している濾液を得る工程(予備濾過工程)、前記予備濾過工程で得られた濾液を、目開き12μm以下の有機繊維メッシュフィルタでの濾過を含む1回以上の濾過に供し、平均長さ10μm以上の銀ナノワイヤが分散している濾液を得る工程(仕上げ濾過工程)、を有する、ワイヤ同士の分離性が良好な銀ナノワイヤ分散液の製造法。