国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018168729) ポリロタキサンを有して形成される架橋体を含有する吸音材

Pub. No.:    WO/2018/168729    International Application No.:    PCT/JP2018/009383
Publication Date: Fri Sep 21 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Mar 13 00:59:59 CET 2018
IPC: B32B 5/24
B60R 13/08
C08L 71/02
C08L 101/02
D04H 1/413
G10K 11/162
Applicants: ADVANCED SOFTMATERIALS INC.
アドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社
TSUCHIYA CO., LTD.
株式会社槌屋
Inventors: HAYASHI, Yuki
林 佑樹
TAKAOKA, Masanobu
高岡 正信
KAMIYA, Tatsushi
神谷 達志
TOMITA, Ryusuke
冨田 隆介
YOKOCHI, Nobuhito
横地 伸仁
Title: ポリロタキサンを有して形成される架橋体を含有する吸音材
Abstract:
本発明は、さらなる軽量化及び/又は高機能化のニーズに応えられる材料、特に吸音材を提供する。また、本発明は、軽量化及び/又は高機能化に加えて、周波数特性の異なる吸音材を簡易に提供できる材料及びその製造方法を提供する。本発明は、(A)空隙を有する材料;及び(B) (A)材料の少なくとも一部に備えられる架橋体:を有する材料であって、(B)架橋体は、(B)-1) 環状分子の開口部が直鎖状分子によって串刺し状に包接されてなる擬ポリロタキサンの両端に前記環状分子が脱離しないように封鎖基を配置してなるポリロタキサン;及び(B)-2) ポリロタキサンと結合できるポリマー;を有して形成される架橋体である、上記材料を提供する。