このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018168380) ガラスフィルムの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/168380 国際出願番号: PCT/JP2018/006394
国際公開日: 20.09.2018 国際出願日: 22.02.2018
IPC:
C03B 17/06 (2006.01) ,B23K 26/08 (2014.01) ,B23K 26/38 (2014.01) ,C03B 33/09 (2006.01)
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
17
流出,押し出しまたは成形スリットからの下方あるいは側方への引き出しまたはリップからのオーバーフローによるガラスの成形
06
板ガラスの成形
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
08
レーザービームと加工物の相対移動を有する装置
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
26
レーザービームによる加工,例.溶接,切断,穴あけ
36
材料の除去
38
穿孔または切断によるもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
33
冷えたガラスの切断
09
熱衝撃によるもの
出願人:
日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県大津市晴嵐2丁目7番1号 7-1, Seiran 2-chome, Otsu-shi, Shiga 5208639, JP
発明者:
森 弘樹 MORI Hiroki; JP
桐畑 洋平 KIRIHATA Yohei; JP
代理人:
城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko; JP
熊野 剛 KUMANO Tsuyoshi; JP
山本 淳也 YAMAMOTO Junya; JP
優先権情報:
2017-04714513.03.2017JP
発明の名称: (EN) GLASS FILM PRODUCTION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE FILM DE VERRE
(JA) ガラスフィルムの製造方法
要約:
(EN) In a transport step in this method, a glass film G is transported by moving a sheet material 17 for transporting that comes in contact with a lower surface of the glass film G. The sheet material 17 for transporting has: a first contact section 17a that comes in contact with the lower surface of the glass film G, on the upstream side of a production-related processing step; a second contact section 17b that comes in contact with the lower surface of the glass film G on the downstream side of the production-related processing step; and a non-contact section 17c that does not come in contact with the lower surface of the glass film G. In this method, the production-related processing step performs a prescribed treatment on the glass film G at a position that corresponds to the non-contact section 17c and is between the first contact section 17a and the second contact section 17b, while the transport step simultaneously moves the first contact section 17a, the second contact section 17b, and the non-contact section 17c of the sheet material 17 for transporting.
(FR) Selon l'invention, lors d'une étape de transport, un film de verre G est transporté par déplacement d'un matériau de feuille 17 pour le transport qui vient en contact avec une surface inférieure du film de verre G. Le matériau de feuille 17 pour le transport comprend : une première section de contact 17a qui vient en contact avec la surface inférieure du film de verre G en amont d'une étape de traitement associé à la production ; une seconde section de contact 17b qui vient en contact avec la surface inférieure du film de verre G en aval de l'étape de traitement associé à la production ; et une section sans contact 17c qui ne vient pas en contact avec la surface inférieure du film de verre G. Dans ce procédé, l'étape de traitement associé à la production effectue un traitement prescrit sur le film de verre G à une position qui correspond à la section sans contact 17c et se trouve entre la première section de contact 17a et la seconde section de contact 17b, tandis que l'étape de transport déplace simultanément la première section de contact 17a, la seconde section de contact 17b et la section sans contact 17c du matériau de feuille 17 pour le transport.
(JA) 本方法における搬送工程では、ガラスフィルムGの下面に接触する搬送用シート材17を移動させることによりガラスフィルムGを搬送する。搬送用シート材17は、製造関連処理工程の上流側でガラスフィルムGの下面に接触する第一接触部17aと、製造関連処理工程の下流側でガラスフィルムGの下面に接触する第二接触部17bと、ガラスフィルムGの下面に接触しない非接触部17cとを有する。本方法において、搬送工程が搬送用シート材17の第一接触部17aと第二接触部17bと非接触部17cとを同時に移動させながら、製造関連処理工程は、第一接触部17aと第二接触部17bとの間であって非接触部17cに対応する位置において、ガラスフィルムGに所定の処理を施す。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)