WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018168306) 偏光板およびこれを具備する表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/168306 国際出願番号: PCT/JP2018/005054
国際公開日: 20.09.2018 国際出願日: 14.02.2018
IPC:
G02B 5/30 (2006.01) ,B32B 7/02 (2006.01) ,B32B 27/18 (2006.01) ,B32B 27/30 (2006.01) ,B32B 27/32 (2006.01) ,B32B 27/36 (2006.01) ,G02B 1/14 (2015.01) ,G02F 1/1335 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
02
物理的性質,例.堅さ,に関するもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
18
特別な添加剤の使用を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
30
ビニル樹脂からなるもの;アクリル樹脂からなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
32
ポリオレフインからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
36
ポリエステルからなるもの
[IPC code unknown for G02B 1/14]
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
出願人: KONICA MINOLTA, INC.[JP/JP]; 2-7-2 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 1007015, JP
発明者: SATO, Shiori; JP
KASAHARA, Mutsumi; JP
NANJIYOU, Takashi; JP
代理人: HATTA & ASSOCIATES; Dia Palace Nibancho, 11-9, Nibancho, Chiyoda-ku, Tokyo 1020084, JP
優先権情報:
2017-05056315.03.2017JP
発明の名称: (EN) POLARIZING PLATE AND DISPLAY DEVICE HAVING SAME
(FR) PLAQUE DE POLARISATION ET DISPOSITIF D'AFFICHAGE COMPORTANT CELLE-CI
(JA) 偏光板およびこれを具備する表示装置
要約:
(EN) The present invention provides a means for reducing failure during the profile punching of a polarizing plate that has an ultraviolet cutting function and uses a polyester resin film and a cycloolefin resin film or acrylic resin film as a polarizer protective film, and improving the adhesion between the polarizer protective film and a polarizer after aging at high temperature. The present invention pertains to a polarizing plate having a laminated structure in which a hard coat layer, a polyester resin film, a polarizer, and a cycloolefin resin film or acrylic resin film are laminated in this order, wherein the hard coat layer and the cycloolefin resin film or acrylic resin film contain an ultraviolet absorber, and the polyester resin film does not substantially contain an ultraviolet absorber.
(FR) La présente invention concerne un moyen pour réduire une défaillance pendant le poinçonnage de profil d'une plaque de polarisation qui a une fonction de blocage d'ultraviolets et utilise un film en résine de polyester et un film en résine de cyclooléfine ou un film en résine acrylique en tant que film protecteur de polariseur, et pour améliorer l'adhérence entre le film protecteur de polariseur et un polariseur après vieillissement à haute température. La présente invention concerne une plaque de polarisation ayant une structure stratifiée dans laquelle une couche de revêtement dure, un film en résine de polyester, un polariseur et un film en résine de cyclooléfine ou un film en résine acrylique sont stratifiés dans cet ordre, la couche de revêtement dure et le film en résine de cyclooléfine ou le film en résine acrylique contenant un absorbeur d'ultraviolets, et le film en résine de polyester ne contenant sensiblement pas d'absorbeur d'ultraviolets.
(JA) 本発明は、ポリエステル樹脂フィルムと、シクロオレフィン樹脂フィルムまたはアクリル樹脂フィルムとを偏光子保護フィルムとして用いた、紫外線カット機能を有する偏光板において、偏光板の異形打抜き時の故障を低減させ、高温下での経時後の偏光子保護フィルムと偏光子との接着性を向上させうる手段を提供する。本発明は、ハードコート層と、ポリエステル樹脂フィルムと、偏光子と、シクロオレフィン樹脂フィルムまたはアクリル樹脂フィルムとがこの順に積層された積層構造を有し、前記ハードコート層、および前記シクロオレフィン樹脂フィルムまたは前記アクリル樹脂フィルムは、紫外線吸収剤を含有し、前記ポリエステル樹脂フィルムは、紫外線吸収剤を実質的に含有しない、偏光板に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)