国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018168298) 投薬支援装置、方法及びプログラム

Pub. No.:    WO/2018/168298    International Application No.:    PCT/JP2018/004911
Publication Date: Fri Sep 21 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Feb 14 00:59:59 CET 2018
IPC: G16H 20/10
Applicants: OMRON CORPORATION
オムロン株式会社
OMRON HEALTHCARE CO., LTD.
オムロンヘルスケア株式会社
Inventors: SATO, Hironori
佐藤 博則
KONISHI, Mitsuharu
小西 光春
FUJIWARA, Seisuke
藤原 誠助
NOZAKI, Daisuke
野崎 大輔
Title: 投薬支援装置、方法及びプログラム
Abstract:
少なくとも血圧の推移または服薬状況と投薬との関係を表す情報を、処方者側の端末が生成することなく軽い処理負荷で提示できるようにする。 そのために、この発明の1つの態様は、投薬支援サーバ(SV)が、制御ユニット(1)の制御の下で、血圧(Blood Pressure:BP)の推移(41)、活動量(Activity)の変化(42)、服薬アドヒアランス(Adherence)(43)および投薬管理情報(44)を、同一時系列上で時間位置を対応付けて並べて表示するための投薬治療実績情報を生成し、この投薬治療実績情報を医師端末(DT1~DTm)へ送信して表示させる。