国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018168141) 光コネクタフェルールの製造方法、光コネクタフェルール、及びコネクタ付き光ファイバ

Pub. No.:    WO/2018/168141    International Application No.:    PCT/JP2017/045537
Publication Date: Fri Sep 21 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Dec 20 00:59:59 CET 2017
IPC: G02B 6/40
Applicants: SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD.
住友電気工業株式会社
Inventors: UEHARA Fumiya
上原 史也
OHMURA Masaki
大村 真樹
SANO Tomomi
佐野 知巳
Title: 光コネクタフェルールの製造方法、光コネクタフェルール、及びコネクタ付き光ファイバ
Abstract:
光コネクタフェルールの製造方法は、光コネクタフェルールの形状に応じたキャビティを有する金型のキャビティ内に樹脂を導入し、該樹脂を硬化させることにより光コネクタフェルールを形成する工程を備える。光コネクタフェルールは、第1方向において互いに対向する一端面及び他端面と、第1方向と交差する第2方向において互いに対向する一対の側面と、第1方向及び第2方向と交差する第3方向において互いに対向する表面及び裏面と、他端面に形成され、第1方向に沿って複数の光ファイバを一括して導入する導入口と、表面から導入口まで貫通する窓孔と、を有する。第3方向におけるゲートの中心と表面との距離は、同方向におけるゲートの中心と裏面との距離よりも短い。