国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018167873) レーダ装置

Pub. No.:    WO/2018/167873    International Application No.:    PCT/JP2017/010417
Publication Date: Fri Sep 21 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 16 00:59:59 CET 2017
IPC: G01S 7/292
G01S 13/524
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: KAMEDA, Hiroshi
亀田 洋志
OBATA, Yasushi
小幡 康
SHIMAZU, Yasuaki
島津 恭明
NONAKA, Yasuhide
野中 康秀
Title: レーダ装置
Abstract:
目標に反射された電磁波の受信信号の積分時間Tを複数に分割することにより生成された複数の運動モデル有効時間について、当該運動モデル有効時間毎に、当該運動モデル有効時間の先頭時刻t0における目標の位置を起点として、時刻tの経過に伴う目標の起点からのずれを示す極座標系での状態ベクトルを複数設定する状態ベクトル設定部(2)を設け、積分結果選択部(8)が、状態ベクトル設定部(2)により設定された複数の状態ベクトルに対応する信号積分部(5)のそれぞれの積分結果の中から、いずれか1つの積分結果を選択する。