このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018164873) ULTRASONIC BASED GESTURE RECOGNITION
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/164873 国際出願番号: PCT/US2018/019796
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 27.02.2018
IPC:
G06K 9/00 (2006.01) ,G01S 15/89 (2006.01) ,G06F 3/01 (2006.01) ,G06N 3/02 (2006.01) ,G06K 9/62 (2006.01) ,G01S 7/527 (2006.01) ,G01S 7/539 (2006.01) ,G01S 7/54 (2006.01) ,G01S 15/10 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
9
印刷文字,手書き文字または幾何学図形の読取りまたは認識のための方法または装置,例.指紋のためのもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
88
特定の応用に特に適合したソナー方式
89
マッピングまたはイメージング用のもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
06
計算;計数
N
特定の計算モデルに基づくコンピュータ・システム
3
生物学的モデルに基づくコンピュータ・システム
02
ニューラル・ネットワーク・モデルを用いるもの
G 物理学
06
計算;計数
K
データの認識;データの表示;記録担体;記録担体の取扱い
9
印刷文字,手書き文字または幾何学図形の読取りまたは認識のための方法または装置,例.指紋のためのもの
62
電子的手段を用いる認識のための方法または装置
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
52
グループ15/00による方式のもの
523
パルス方式の細部
526
受信機
527
所望の反響信号の抽出
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
52
グループ15/00による方式のもの
539
物標の特徴づけのためのエコー信号の分析を用いるもの;物標の特色;物標の断面
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
52
グループ15/00による方式のもの
54
離れて設置された受信機をもつもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
15
音波の反射または再放射を使用する方式,例.ソナー方式
02
音波の反射を使用するもの
06
対象物の位置データを決定する方式
08
距離のみを測定するための方式
10
断続パルス変調波を送信するもの
出願人:
MICROSOFT TECHNOLOGY LICENSING, LLC [US/US]; One Microsoft Way Redmond, Washington 98052-6399, US
発明者:
TASHEV, Ivan Jelev; US
ZARAR, Shuayb M; US
DAS, Amit; US
代理人:
MINHAS, Sandip S.; US
CHEN, Wei-Chen Nicholas; US
DRAKOS, Katherine J.; US
HINOJOSA, Brianna L.; US
HOLMES, Danielle J.; US
SWAIN, Cassandra T.; US
WONG, Thomas S.; US
CHOI, Daniel; US
HWANG, William C.; US
WIGHT, Stephen A.; US
CHATTERJEE, Aaron C.; US
優先権情報:
15/640,32730.06.2017US
62/467,74106.03.2017US
発明の名称: (EN) ULTRASONIC BASED GESTURE RECOGNITION
(FR) RECONNAISSANCE DE GESTES BASÉE SUR ULTRASONS
要約:
(EN) An ultrasonic gesture recognition system is provided that recognizes gestures based on analysis of return signals of an ultrasonic pulse that is reflected from a gesture. The system transmits an ultrasonic chirp and samples a microphone array at sample intervals to collect a return signal for each microphone. The system then applies a beamforming technique to frequency domain representations of the return signals to generate an acoustic image with a beamformed return signal for multiple directions. The system then generates a feature image from the acoustic images to identify, for example, distance or depth from the microphone array to the gesture for each direction. The system then submits the feature image to a deep learning system to classify the gesture.
(FR) L'invention concerne un système de reconnaissance de geste par ultrasons qui reconnaît des gestes sur la base d'une analyse de signaux de retour d'une impulsion ultrasonore qui est réfléchie à partir d'un geste. Le système transmet un signal "chirp" ultrasonore et échantillonne un réseau de microphones à des intervalles d'échantillonnage pour collecter un signal de retour pour chaque microphone. Le système applique ensuite une technique de formation de faisceau à des représentations de domaine fréquentiel des signaux de retour pour générer une image acoustique avec un signal de retour formé en faisceau pour de multiples directions. Le système génère ensuite une image caractéristique à partir des images acoustiques pour identifier, par exemple, la distance ou la profondeur du réseau de microphones par rapport au geste pour chaque direction. Le système soumet ensuite l'image caractéristique à un système d'apprentissage profond pour classifier le geste.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)