このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018164260) 硬化型組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/164260 国際出願番号: PCT/JP2018/009181
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 09.03.2018
IPC:
C08F 2/48 (2006.01) ,C08F 220/20 (2006.01) ,C08F 220/34 (2006.01) ,C08F 220/38 (2006.01) ,C08F 290/00 (2006.01) ,C08J 7/04 (2006.01) ,C09D 4/02 (2006.01) ,C09D 5/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
46
波動エネルギーまたは粒子線の照射によって開始される重合
48
紫外線または可視光線によるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
20
多価のアルコールまたはフェノールのエステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
34
窒素を含有するエステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
220
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちのただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物.その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
38
いおうを含有するエステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
290
脂肪族不飽和の末端基または側基の導入により変性された重合体に,単量体を重合させて得られる高分子化合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7
高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04
被覆
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
4
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー,少なくとも1つの重合性不飽和炭素―炭素結合を持つ有機非高分子化合物に基づくもの
02
アクリル単量体
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
出願人:
東亞合成株式会社 TOAGOSEI CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区西新橋一丁目14番1号 1-14-1, Nishi-Shimbashi, Minato-ku Tokyo 1058419, JP
発明者:
佐内 康之 SANAI Yasuyuki; JP
橋本 直樹 HASHIMOTO Naoki; JP
優先権情報:
2017-04576610.03.2017JP
発明の名称: (EN) CURABLE COMPOSITION
(FR) COMPOSITION DURCISSABLE
(JA) 硬化型組成物
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a curable composition which provides a cured film that exhibits excellent adhesion to a substrate, especially to a plastic substrate, while having good surface hardness, and which is suitable for use as a hard coat agent and has good antifogging properties even at high humidities. In addition, the antifogging properties are sufficiently retained even if the surface of the cured film is wiped; and the cured film has excellent dust adhesion preventing performance. The present invention relates to a curable composition which contains the components (A) and (B) described below. Component (A): a mixture of at least one compound selected from the group consisting of glycerol (meth)acrylates and polyglycerol (meth)acrylates, which has a hydroxyl number of 80 mgKOH/g or more Component (B): a compound having an ethylenically unsaturated group and an ionic group
(FR) L’invention a pour objet de fournir une composition durcissable qui présente une excellente adhérence du film qu’elle permet d’obtenir sur un matériau de base, tout particulièrement sur un matériau de base en plastique, qui présente une dureté de surface satisfaisante et de préférence peut être mise en œuvre en tant qu’agent de revêtement dur, qui est dotée de propriétés anti-buées satisfaisantes y compris sous des températures élevées, dont les propriétés anti-buées sont maintenues de manière suffisante y compris lorsque la surface de son film durci est essuyée, et qui se révèle excellente en termes de capacité d’inhibition d’adhésion de poussière. Plus précisément, l’invention concerne une composition durcissable qui contient les composants (A) et (B) suivants. Composant (A) : mélange constitué d’au moins une sorte de composé choisie dans un groupe constitué d’un (méth)acrylate de glycérine, et d’un (méth)acrylate de polyglycérine, et présentant un indice d’hydroxyle supérieur ou égal à 80mgKOH/g ; composant (B) : composé possédant un groupe éthyléniquement insaturé et un groupe ionique.
(JA) 得られる硬化膜が基材に対する密着性、特にプラスチック基材に対する密着性に優れ、表面硬度が良好でハードコート剤として好ましく使用可能であり、さらに高湿度下においても良好な防曇性を有し、しかも硬化膜表面を払拭しても防曇性が十分に持続し、埃付着防止性能にも優れる硬化型組成物を提供することを課題とする。 本発明は、下記(A)及び(B)成分を含む硬化型組成物に関する。 (A)成分:グリセリン(メタ)アクリレート及びポリグリセリン(メタ)アクリレートからなる群より選択される少なくとも1種の化合物の混合物であって、水酸基価が80mgKOH/g以上である混合物 (B)成分:エチレン性不飽和基とイオン性基とを有する化合物
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)