このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018164254) 体内BDNF量増加促進用組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/164254 国際出願番号: PCT/JP2018/009138
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 09.03.2018
IPC:
A61K 35/20 (2006.01) ,A23L 33/18 (2016.01) ,A61K 38/01 (2006.01) ,A61K 38/05 (2006.01) ,A61P 3/04 (2006.01) ,A61P 3/08 (2006.01) ,A61P 3/10 (2006.01) ,A61P 25/28 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
35
構造未知の物質または反応生成物を含有する医薬品製剤
12
哺乳動物または鳥類からの物質
20
乳;初乳
[IPC code unknown for A23L 33/18]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
38
ペプチドを含有する医療製剤
01
加水分解した蛋白質;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
38
ペプチドを含有する医療製剤
04
完全に確定した配列中にの,20以下のアミノ酸をもつペプチド;その誘導体
05
ジペプチド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
04
食欲減退薬;抗肥満薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
3
代謝系疾患の治療薬
08
グルコースホメオスタシスのためのもの
10
過血糖症のためのもの,例.糖尿病治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
25
神経系疾患の治療薬
28
中枢神経変性疾患治療剤,例.脳機能改善剤,認識増強剤,アルツハイマー病その他の痴呆症の治療剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
出願人:
株式会社明治 MEIJI CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区京橋2丁目2番1号 2-1, Kyobashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1048306, JP
発明者:
東 誠一郎 HIGASHI, Seiichiro; JP
斎藤 佳絵 SAITO, Yoshie; JP
山地 健人 YAMAJI, Taketo; JP
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2017-04637810.03.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR PROMOTING INCREASE IN BDNF LEVEL IN BODY
(FR) COMPOSITION POUR FAVORISER L’AUGMENTATION QUANTITATIVE DE BDNF DANS LE CORPS
(JA) 体内BDNF量増加促進用組成物
要約:
(EN) The present invention provides a composition for promoting an increase in the level of brain-derived neurotrophic factor (BDNF) in the body, especially in the muscles. This composition for promoting an increase in the level of BDNF in the body has as an active ingredient a whey protein hydrolysate, wherein the composition is characterized in that the whey protein hydrolysate contains at least one dipeptide selected from the group consisting of Ile-Leu, Leu-Leu, and Val-Leu.
(FR) L’invention fournit une composition destinée à favoriser l’augmentation de la quantité de facteurs neurotrophiques dérivés du cerveau (BDNF) dans le corps, et particulièrement dans les muscles. Plus précisément, l’invention concerne une composition pour favoriser l’augmentation quantitative de BDNF dans le corps ayant pour principe actif un hydrolysat de protéine du petit-lait. Cette composition est caractéristique en ce que l’hydrolysat de protéine du petit-lait comprend au moins un peptide choisi dans un groupe constitué de Ile-Leu, Leu-Leu et Val-Leu.
(JA) 本発明は、体内、特に筋肉内の脳由来神経栄養因子(BDNF)量の増加を促進するための組成物を提供する。本発明の組成物は、ホエイタンパク質加水分解物を有効成分とする体内のBDNF量増加促進用組成物であって、当該ホエイタンパク質加水分解物がIle-Leu、Leu-Leu、及びVal-Leuからなる群より選択される少なくとも一つのジペプチドを含有することを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)