国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018164184) 神経難病の画像診断薬及び体外診断薬

Pub. No.:    WO/2018/164184    International Application No.:    PCT/JP2018/008773
Publication Date: Fri Sep 14 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 08 00:59:59 CET 2018
IPC: C07D 263/54
A61B 5/055
A61K 49/10
A61K 51/04
C07D 487/04
Applicants: NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION SHIGA UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCE
国立大学法人滋賀医科大学
OTSUKA PHARMACEUTICAL CO., LTD.
大塚製薬株式会社
Inventors: TOOYAMA, Ikuo
遠山 育夫
YANAGISAWA, Daijiro
柳沢 大治郎
TAGUCHI, Hiroyasu
田口 弘康
SOGABE, Takayuki
曾我部 孝行
SHIRAI, Nobuaki
白井 伸明
HIRAO, Koichi
平尾 浩一
Title: 神経難病の画像診断薬及び体外診断薬
Abstract:
開示されているのは、式(1)で表されるアニリン誘導体及び式(2)で表されるナフタレン誘導体から選択される化合物又はその塩である。 (式中、R1及びR2はそれぞれ独立に水素原子又はアルキルを示す。A1及びA2のいずれか一方は水素原子を示し、他方はフッ素原子置換又は未置換のアルコキシ又は(AA)を示す。ここで、R3はフッ素原子置換又は未置換のエチレン基を示し、R4はフッ素原子置換又は未置換のエチルを示し、nは1~10の整数を示す。nが2以上の整数を示す場合、R3は同一であっても、異なっていてもよい。)