このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163996) 消臭・抗菌剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163996 国際出願番号: PCT/JP2018/008046
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 02.03.2018
IPC:
A01N 65/34 (2009.01) ,A01N 65/00 (2009.01) ,A01N 65/08 (2009.01) ,A01P 1/00 (2006.01) ,A61L 9/01 (2006.01)
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
65
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,藻類,地衣類,蘚苔類,多細胞菌類または植物に由来する物質,またはそれらの抽出物を含むもの
08
モクレン綱(双子葉植物)
34
バラ科,例.イチゴ,サンザシ,スモモ,サクラ,モモ,アンズまたはアーモンド
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
65
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,藻類,地衣類,蘚苔類,多細胞菌類または植物に由来する物質,またはそれらの抽出物を含むもの
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
N
人間または動物または植物の本体、またはそれらの一部の保存(食品または食料品の保存A23);殺生物剤、例. 殺虫剤または除草剤として;害虫忌避剤または誘引剤;植物生長調節剤
65
殺生物剤,有害生物忌避剤または誘引剤,または植物生長調節剤であって,藻類,地衣類,蘚苔類,多細胞菌類または植物に由来する物質,またはそれらの抽出物を含むもの
08
モクレン綱(双子葉植物)
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
P
化合物または組成物の殺生物,有害生物忌避,有害生物誘引または植物生長調節活性
1
殺微生物剤;抗微生物性化合物またはその混合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
9
空気の消毒,殺菌または脱臭
01
防臭組成物
出願人:
リリース科学工業株式会社 RILIS CO.,LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市淀川区新高5丁目13番7号 5-13-7, Niitaka, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320033, JP
学校法人近畿大学 KINKI UNIVERSITY [JP/JP]; 大阪府東大阪市小若江3丁目4番1号 3-4-1, Kowakae, Higashiosaka-shi, Osaka 5778502, JP
発明者:
邊見 篤史 HENMI, Atsushi; JP
野村 正人 NOMURA, Masato; JP
代理人:
溝上 哲也 MIZOGAMI, Tetsuya; JP
山本 進 YAMAMOTO, Susumu; JP
河原 秀樹 KAWAHARA, Hideki; JP
優先権情報:
2017-04303007.03.2017JP
発明の名称: (EN) DEODORIZING/ANTIBACTERIAL AGENT
(FR) AGENT DÉSODORISANT/ANTIBACTÉRIEN
(JA) 消臭・抗菌剤
要約:
(EN) [Problem] To improve the feature of prior deodorizing/antibacterial agents that the effects and efficacy of the primary components are generally the same as known components and are unlikely to produce effects exceeding predictions. [Solution] This deodorizing/antibacterial agent uses as a primary raw material a loquat seed extract containing a nonvolatile fatty acid, at least benzaldehyde, and benzoic acid.
(FR) [Problème] Améliorer la caractéristique des agents désodorisants/antibactériens antérieurs, selon laquelle les effets et l'efficacité des composants primaires sont généralement les mêmes que ceux de composants connus et ne sont pas susceptibles de produire des effets dépassant les prédictions. [Solution] La présente invention concerne un agent désodorisant/antibactérien qui utilise en tant que matière première principale un extrait de graine de bibacier contenant un acide gras non volatil, au moins du benzaldéhyde et de l'acide benzoïque.
(JA) 【課題】従来の消臭・抗菌剤の主成分については効果効能がある程度知られた既知の成分であって予測を超えた効果が生じるわけではない点を改善する。 【解決手段】本発明の消臭・抗菌剤は、不揮発性脂肪酸と少なくともベンズアルデヒドと安息香酸を含有したビワ種子抽出物を主原料とした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)