このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163953) ポリアスパラティック塗料組成物、塗膜、及び塗装物品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163953 国際出願番号: PCT/JP2018/007733
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 01.03.2018
IPC:
C09D 175/04 (2006.01) ,B05D 7/00 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,B32B 27/40 (2006.01) ,C08G 18/32 (2006.01) ,C08G 18/79 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリウレタン
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
40
ポリウレタンからなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
30
低分子量化合物
32
ポリヒドロキシ化合物;ポリアミン;ヒドロキシアミン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
70
用いられたイソシアネートまたはイソチオシアネートに特徴のあるもの
72
ポリイソシアネートまたはポリイソチオシアネート
77
イソシアネートまたはイソチオシアネートの窒素および酸素または硫黄以外にさらに異種原子を有するもの
78
窒素
79
イソシアネートまたはイソチオシアネートのオリゴメリゼーシヨンにより形成された基をもつポリイソシアネートの使用に特徴のあるもの
出願人:
旭化成株式会社 ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 1-1-2 Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 1000006, JP
発明者:
竹野 聡志 TAKENO Satoshi; JP
福地 崇史 FUKUCHI Takashi; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
松沼 泰史 MATSUNUMA Yasushi; JP
飯田 雅人 IIDA Masato; JP
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
宮本 龍 MIYAMOTO Ryu; JP
優先権情報:
2017-04311707.03.2017JP
2017-04314007.03.2017JP
2017-13204105.07.2017JP
発明の名称: (EN) POLYASPARTIC COATING COMPOSITION, COATING FILM, AND COATED ARTICLE
(FR) COMPOSITION DE MATÉRIAU DE REVÊTEMENT POLYASPARTIQUE, FILM DE REVÊTEMENT, ET ARTICLE REVÊTU
(JA) ポリアスパラティック塗料組成物、塗膜、及び塗装物品
要約:
(EN) Provided is a polyaspartic coating composition which contains: an aspartic acid ester compound; and a polyisocyanate composition containing polyisocyanate obtained from one or two or more diisocyanate monomers selected from the group consisting of aliphatic and/or alicyclic diisocyanates, wherein the molar ratio x represented by equation (1) is 0.05-0.5, the molar ratio d represented by equation (4) is 0.02-0.5, and the molar ratio e represented by equation (5) is 0-0.05. (1) molar ratio x=(B+C+D)/(A+B+C+D), (4) molar ratio d=D/(A+B+C+D), and (5) molar ratio e=E/A. In these equations, A represents the content of an isocyanurate group, B represents the content of an iminooxadiazinedione group, C represents the content of a uretdione group (mol%), D represents the content of an allophanate group (mol%), and E represents the content of a biuret group (mol%) in the polyisocyanate composition.
(FR) L’invention fournit une composition de matériau de revêtement polyaspartique qui contient : un composé ester d’acide aspartique ; et une composition polyisocyanate qui contient un polyisocyanate obtenu à partir d’une sorte ou plus de monomère diisocyanate choisie dans un groupe constitué de diisocyanates aliphatiques et/ou alicyclique, et dans laquelle le rapport molaire x représenté par la formule (1) est supérieur ou égal à 0,05 et inférieur ou égal à 0,5, le rapport molaire d représenté par la formule (4) est supérieur ou égal à 0,02 et inférieur ou égal à 0,5, et le rapport molaire e représenté par la formule (5) est supérieur ou égal à 0 et inférieur ou égal à 0,05. Rapport molaire x=(B+C+D)/(A+B+C+D) ; (1) rapport molaire d=D/(A+B+C+D) ; (4) rapport molaire e=E/A (5) Dans les formules, A représente la teneur en groupe isocyanurate, B la teneur en groupe iminooxadiazine dione, C la teneur (en % en moles) en groupe urétdione, D la teneur (en % en moles) en groupe allophanate, et E la teneur (en % en moles) en groupe biuret.
(JA) アスパラギン酸エステル化合物と、脂肪族及び/又は脂環族ジイソシアネートからなる群より選択される1種又は2種以上のジイソシアネートモノマーから得られるポリイソシアネートを含み、式(1)で表されるモル比xが0.05以上0.5以下、式(4)で表されるモル比dが0.02以上0.5以下、及び式(5)で表されるモル比eが0以上0.05以下であるポリイソシアネート組成物と、を含む、ポリアスパラティック塗料組成物が提供される。 モル比x=(B+C+D)/(A+B+C+D) (1) モル比d=D/(A+B+C+D) (4) モル比e=E/A (5) 上記式中、ポリイソシアネート組成物における、Aはイソシアヌレート基の含有量、Bはイミノオキサジアジンジオン基の含有量、Cはウレトジオン基の含有量(モル%)、Dはアロファネート基の含有量(モル%)、Eはビウレット基の含有量(モル%)を示す。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)