国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018163918) 材料物性の監視方法

Pub. No.:    WO/2018/163918    International Application No.:    PCT/JP2018/007348
Publication Date: Fri Sep 14 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Feb 28 00:59:59 CET 2018
IPC: G06Q 50/10
A23L 35/00
G01N 33/02
G05B 19/418
G08C 15/00
G08C 17/00
G08C 19/00
Applicants: MIZUNO Yoshiro
水野 善郎
Inventors: MIZUNO Yoshiro
水野 善郎
Title: 材料物性の監視方法
Abstract:
本発明の課題は、食品の加工又は供給の現場における様々な材料物性に関する情報のトレーサビリティを、材料物性を測定する計測器の構成上の制約の範囲内において容易に実現可能な方法を提供することである。 a)前記材料物性の測定をする測定手段と、前記測定に係る測定値を光学的読取が可能な1次元又は2次元コードもしくは近接読取が可能なRFIDタグに一時格納をする格納手段を備える計測器と、b)前記光学的読取もしくは前記近接読取によって、前記一時格納に係るデータの読取を開始し、前記測定値に前記現場を識別する現場識別情報を付加して生成した測定データを通信ネットワーク上の所定の送信先に送信をする、前記複数現場に設けられたリーダーと、 から構成されるシステムを利用する方法を採用する。