国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018163827) 超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法、及び超音波観測装置の作動プログラム

Pub. No.:    WO/2018/163827    International Application No.:    PCT/JP2018/006256
Publication Date: Fri Sep 14 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Feb 22 00:59:59 CET 2018
IPC: A61B 8/12
A61B 8/14
Applicants: OLYMPUS CORPORATION
オリンパス株式会社
Inventors: NEMOTO, Kazuhito
根本 和人
Title: 超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法、及び超音波観測装置の作動プログラム
Abstract:
超音波観測装置(3)は、超音波振動子が観測対象に対して送受信して得られた超音波信号に基づいて、時系列に沿って複数の超音波画像を生成する超音波観測装置であって、前記複数の超音波画像のうち、最新フレームの超音波画像に写る被写体が過去のフレームの超音波画像に写る前記被写体に対して動いた量である動き量を算出する動き量算出部(308)と、前記動き量算出部が算出した前記動き量の信頼性を判定する信頼性判定部(309)と、フリーズ指示信号の入力を受け付けた場合、前記動き量と前記信頼性とに基づいて、前記複数の超音波画像の中からフリーズ画像を選択するフリーズ画像選択部(310)と、を備える。これにより、プリフリーズ機能により画像を選択する際に、動きが少ない画像を的確に選択することができる超音波観測装置を提供する。