このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163800) マリンノートを呈する香料素材のスクリーニング方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163800 国際出願番号: PCT/JP2018/005930
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 20.02.2018
IPC:
C12Q 1/02 (2006.01) ,G01N 33/497 (2006.01) ,G01N 33/50 (2006.01) ,C07K 14/705 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01) ,C12N 15/12 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
02
生きた微生物を含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
483
生物学的材料の物理的分析
497
気体状生物学的材料,例.呼気,のもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
33
グループ1/00から31/00に包含されない,特有な方法による材料の調査または分析
48
生物学的材料,例.血液,尿;血球計
50
生物学的材料,例.血液,尿,の化学分析;生物学的特異性を有する配位子結合方法を含む試験;免疫学的試験
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435
動物から;ヒトから
705
レセプター;細胞表面抗原;細胞表面決定因子
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
12
動物蛋白質をコードする遺伝子
出願人:
高砂香料工業株式会社 TAKASAGO INTERNATIONAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都大田区蒲田五丁目37番1号 37-1, Kamata 5-chome, Ota-ku, Tokyo 1448721, JP
発明者:
寺田 育生 TERADA Ikuo; JP
小形 美穂 OGATA Miho; JP
代理人:
小林 浩 KOBAYASHI Hiroshi; JP
田村 恭子 TAMURA Kyoko; JP
鈴木 康仁 SUZUKI Yasuhito; JP
優先権情報:
2017-04295607.03.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR SCREENING FOR FLAVOR MATERIAL HAVING MARINE NOTE
(FR) PROCÉDÉ DE CRIBLAGE D'UN MATÉRIAU D'ARÔME AYANT UNE NOTE MARINE
(JA) マリンノートを呈する香料素材のスクリーニング方法
要約:
(EN) The present invention provides a method for screening for a flavor material having a marine note. The screening method according to the present invention is a method for screening for a candidate compound having a marine note among from test compounds using an olfactory receptor having responsiveness to a flavor having a marine note, said method comprising the steps of: (i) bringing an olfactory receptor selected from the group consisting of OR10H5, OR10H4, OR10K1, OR2J2 and a protein that comprises an amino acid sequence having 80% or higher identity to an amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 2, 4, 6 or 8 and has responsiveness to a flavor having a marine note into contact with a test compound and measuring the response of the olfactory receptor to the test compound; (ii) measuring the response of the olfactory receptor used in step (i) in the absence of the test compound; and (iii) comparing the measurement results obtained in step (i) with the measurement results obtained in step (ii) and selecting a test compound of which the response is changed as the candidate compound having a marine note.
(FR) La présente invention concerne un procédé de criblage d'un matériau d'arôme ayant une note marine. Le procédé de criblage selon la présente invention est un procédé de criblage d'un composé candidat ayant une note marine parmi des composés test à l'aide d'un récepteur olfactif ayant une réactivité à un arôme ayant une note marine, ledit procédé comprenant les étapes consistant à : (i) la mise en contact d'un récepteur olfactif sélectionné dans le groupe constitué par OR10H5, OR10H4, OR10K1, OR2J2 et une protéine qui comprend une séquence d'acides aminés ayant 80 % ou plus d'identité avec une séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO: 2, 4, 6 ou 8 et a une réactivité à un arôme ayant une note marine en contact avec un composé test et mesurer la réponse du récepteur olfactif au composé test; (ii) mesurer la réponse du récepteur olfactif utilisé à l'étape (i) en l'absence du composé test; et (iii) comparer les résultats de mesure obtenus à l'étape (i) avec les résultats de mesure obtenus à l'étape (ii) et sélectionner un composé test dont la réponse est changée en tant que composé candidat ayant une note marine.
(JA) 本発明はマリンノートを呈する香料素材のスクリーニング方法を提供する。本発明のスクリーニング方法は、マリンノートを呈する香料に対して応答性を示す嗅覚受容体を用いて、被験化合物の中からマリンノートを呈する候補化合物をスクリーニングする方法であって、(i)OR10H5、OR10H4、OR10K1、OR2J2、および配列番号2、4、6または8で示されるアミノ酸配列と80%以上の同一性を有するアミノ酸配列を含み、かつマリンノートを呈する香料に対して応答性を示すタンパク質からなる群より選択される嗅覚受容体と被験化合物を接触させ、被験化合物に対する嗅覚受容体の応答を測定する工程と、(ii)被験化合物の非存在下で工程(i)で用いた嗅覚受容体の応答を測定する工程と、(iii)工程(i)および(ii)における測定結果を比較して、応答性が変化した被験化合物をマリンノートを呈する候補化合物として選択する工程とを含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)