国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018163793) 超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法、及び超音波観測装置の作動プログラム

Pub. No.:    WO/2018/163793    International Application No.:    PCT/JP2018/005837
Publication Date: Fri Sep 14 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Feb 21 00:59:59 CET 2018
IPC: A61B 8/08
A61B 8/12
Applicants: OLYMPUS CORPORATION
オリンパス株式会社
Inventors: MIYAKE, Tatsuya
三宅 達也
Title: 超音波観測装置、超音波観測装置の作動方法、及び超音波観測装置の作動プログラム
Abstract:
超音波観測装置は、観測対象に対して送信した超音波が観測対象によって反射された超音波エコーを電気信号に変換したエコー信号に基づいて複数の超音波画像を生成する超音波観測装置であって、複数の超音波画像から選択されて関心領域が設定された超音波画像である参照画像と、最新の超音波画像との画像の少なくとも一部を比較して、参照画像と最新の超音波画像とが一致するか否かを判定する一致性判定部と、一致性判定部が参照画像と最新の超音波画像とが一致すると判定した場合、関心領域にプッシュパルスを送信して剪断波を発生させ、該剪断波の伝搬状況を検出するトラッキングパルスを送受信し、関心領域内の弾性特性を計測する計測部と、を備える。これにより、生体と超音波振動子との相対的な位置を維持し続けることが困難な場合であっても、関心領域内の弾性特性を精度よく計測することができる超音波観測装置を提供する。