このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163739) アクリル繊維処理剤及びその用途
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163739 国際出願番号: PCT/JP2018/005172
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 15.02.2018
IPC:
D06M 15/643 (2006.01) ,D01F 6/18 (2006.01) ,D01F 9/22 (2006.01) ,D06M 13/144 (2006.01) ,D06M 13/184 (2006.01) ,D06M 13/342 (2006.01) ,D06M 101/28 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
37
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
643
主鎖にけい素を含有するもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
6
合成重合体の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
02
不飽和化合物の単一付加重合生成物からのもの
18
不飽和ニトリルの重合体,例.ポリアクリロニトリル,ポリビニリデンシアニド,からのもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
9
他の物質の人造フィラメントまたはその類似物;その製造;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
08
無機材料のもの
12
炭素フィラメント;その製造に特に適合した装置
14
有機フィラメントの分解によるもの
20
付加重合,重縮合または重合生成物からのもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみの反応によって得られる高分子化合物からのもの
22
ポリアクリロニトリル類からのもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
10
酸素を含む化合物によるもの
144
アルコール;金属アルコラート
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
10
酸素を含む化合物によるもの
184
カルボン酸;その無水物,ハロゲン化物または塩
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
322
窒素を含む化合物によるもの
325
アミン
342
アミノカルボン酸;ベタイン;アミノスルホン酸;スルホベタイン
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
101
処理される繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の化学構造。
16
鉱物繊維以外の合成繊維
18
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物から成る合成繊維
26
不飽和カルボン酸またはその誘導体の重合体または共重合体
28
アクリロニトリル;メタクリロニトリル
出願人:
松本油脂製薬株式会社 MATSUMOTO YUSHI-SEIYAKU CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府八尾市渋川町二丁目1番3号 1-3, Shibukawa-cho 2-chome, Yao-shi, Osaka 5810075, JP
発明者:
吉田 昌彦 YOSHIDA, Masahiko; JP
中山 武圭 NAKAYAMA, Takeyoshi; JP
優先権情報:
2017-04499409.03.2017JP
発明の名称: (EN) ACRYLIC FIBER TREATMENT AGENT AND USE THEREOF
(FR) AGENT DE TRAITEMENT DE FIBRE ACRYLIQUE ET SON UTILISATION
(JA) アクリル繊維処理剤及びその用途
要約:
(EN) The present invention provides: an acrylic fiber treatment agent that, when a carbon fiber-producing acrylic fiber produced by imparting a treatment agent thereto is stored over a prolonged period of time, is capable of inhibiting degradation of the carbon fiber-producing acrylic fiber; a carbon fiber-producing acrylic fiber using said treatment agent; and a method for producing carbon fibers using said treatment agent. The acrylic fiber treatment agent according to the present invention comprises an amino-modified silicone (A), a Bronsted acid compound (B), and an acetylene-based surfactant (C). The carbon fiber-producing acrylic fiber according to the present invention is produced by attaching the acrylic fiber treatment agent according to the present invention to a raw material acrylic fiber for the carbon fiber-producing acrylic fiber.
(FR) La présente invention concerne : un agent de traitement de fibre acrylique qui, lorsqu'une fibre acrylique de production de fibre de carbone produite en lui conférant un agent de traitement est stocké pendant une période de temps prolongée, peut inhiber la dégradation de la fibre acrylique de production de fibre de carbone ; une fibre acrylique de production de fibre de carbone utilisant ledit agent de traitement ; et un procédé de production de fibres de carbone à l'aide dudit agent de traitement. L'agent de traitement de fibre acrylique selon la présente invention comprend une silicone modifié par amino (A), un composé d'acide de Brönsted (B) et un tensioactif à base d'acétylène (C). La fibre acrylique de production de fibre de carbone selon la présente invention est produite par fixation de l'agent de traitement de fibre acrylique selon la présente invention à une fibre acrylique de matière première pour la fibre acrylique de production de fibre de carbone.
(JA) 処理剤を付与し製造された炭素繊維製造用アクリル繊維を長期間保存した際、炭素繊維製造用アクリル繊維の劣化を抑制できるアクリル繊維用処理剤、該処理剤を用いた炭素繊維製造用アクリル繊維及び該処理剤を用いた炭素繊維の製造方法を提供する。 本発明のアクリル繊維処理剤は、アミノ変性シリコーン(A)、ブレンステッド酸化合物(B)及びアセチレン系界面活性剤(C)を含むものである。本発明の炭素繊維製造用アクリル繊維は、炭素繊維製造用アクリル繊維の原料アクリル繊維に、本発明のアクリル繊維処理剤を付着させてなるものである。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)