このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163698) ステアリングハンドル構造
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163698 国際出願番号: PCT/JP2018/004292
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 08.02.2018
IPC:
B60R 21/203 (2006.01) ,B62D 1/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
02
乗員安全装置又は部品
16
衝突時に膨張するように設計された膨張可能な乗員拘束又は抑制装置,例.エアバッグ
20
膨張可能な部材を不使用時又は収縮時保管するための装置;エアバッグモジュール若しくはその構成部品の配置又はそれらの取付
203
ステアリングホイール又はステアリングコラムにおけるもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
1
操向制御装置,すなわち,車両の方向変化を起こさせる装置
02
車両に据え付けられたもの
04
ハンドル車
出願人:
芦森工業株式会社 ASHIMORI INDUSTRY CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府摂津市千里丘七丁目11番61号 11-61, Senrioka 7-chome, Settsu-shi, Osaka 5660001, JP
マツダ株式会社 MAZDA MOTOR CORPORATION [JP/JP]; 広島県安芸郡府中町新地3番1号 3-1, Shinchi, Fuchu-cho, Aki-gun, Hiroshima 7308670, JP
発明者:
南 雄太 MINAMI, Yuta; JP
比護 秀矩 HIGO, Hidenori; JP
行松 健一 YUKUMATSU, Kenichi; JP
▲帰▼山 秀治 KAERIYAMA, Hideharu; JP
代理人:
小谷 悦司 KOTANI, Etsuji; JP
小谷 昌崇 KOTANI, Masataka; JP
佐藤 興 SATO, Ko; JP
優先権情報:
2017-04562510.03.2017JP
発明の名称: (EN) STEERING WHEEL STRUCTURE
(FR) STRUCTURE DE VOLANT DE DIRECTION
(JA) ステアリングハンドル構造
要約:
(EN) This steering wheel structure comprises: a cylindrical guide member (30) held in a mounting hole (12a) formed in the mounting plate section (12) of an air bag module (10); a hook section (2) formed on a steering wheel (1) and inserted in the guide member (30); damper rubber (20) disposed between the guide member (30) and an edge of the mounting hole (12a) in the mounting plate section (12); and a lock spring (40) held by the guide member (30). The lock spring (40) is engaged with the hook section (2) inserted in the guide member (30), thereby preventing the hook section (2) from becoming dislodged from the guide member (30).
(FR) L'invention concerne une structure de volant de direction qui comprend : un élément de guidage cylindrique (30) maintenu dans un trou de montage (12a) formé dans la section de plaque de montage (12) d'un module de coussin de sécurité gonflable (10); une section de crochet (2) formée sur un volant de direction (1) et insérée dans l'élément de guidage (30); un caoutchouc d'amortisseur (20) disposé entre l'élément de guidage (30) et un bord du trou de montage (12a) dans la section de plaque de montage (12); et un ressort de verrouillage (40) maintenu par l'élément de guidage (30). Le ressort de verrouillage (40) est en prise avec la section de crochet (2) insérée dans l'élément de guidage (30), empêchant ainsi la section de crochet (2) de se déloger de l'élément de guidage (30).
(JA) ステアリングハンドル構造は、エアバッグモジュール(10)の取付板部(12)に形成された取付孔(12a)に保持される筒状のガイド部材(30)と、ステアリングハンドル(1)に形成され、ガイド部材(30)に挿入されるフック部(2)と、取付板部(12)における取付孔(12a)の縁部とガイド部材(30)との間に介装されるダンパーゴム(20)と、ガイド部材(30)に保持されるロックばね(40)とを備える。ロックばね(40)は、ガイド部材(30)に挿入されたフック部(2)に係止されることにより、ガイド部材(30)からフック部(2)が抜け出るのを規制する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)