このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163677) レーダ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163677 国際出願番号: PCT/JP2018/003567
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 02.02.2018
IPC:
G01S 13/34 (2006.01) ,G01S 7/02 (2006.01) ,G01S 13/93 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02
電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
06
対象物の位置データを決定する方式
08
距離のみを測定するための方式
32
非変調連続波,振幅変調連続波,周波数変調連続波,または位相変調連続波を送信するもの
34
周波数変調波を送信し,受信信号,またはそれから導かれる信号が,同時に発生された送信信号に関連する局部発生信号とヘテロダインされてうなり周波数の信号を発生させるもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
02
グループ13/00による方式のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
88
特定の応用に特に適合したレーダ方式または類似の方式
93
衝突防止目的のもの
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
梅比良 正弘 UMEHIRA Masahiro; JP
武田 茂樹 TAKEDA Shigeki; JP
黒田 浩司 KURODA Hiroshi; JP
代理人:
戸田 裕二 TODA Yuji; JP
優先権情報:
2017-04200106.03.2017JP
発明の名称: (EN) RADAR DEVICE
(FR) DISPOSITIF RADAR
(JA) レーダ装置
要約:
(EN) To accurately detect interference in a radar device, this radar apparatus 1 is provided with: an average amplitude calculation unit 122 that calculates an average amplitude of a beat signal based on a transmission signal and a reception signal; and an interference detection unit 123 that detects an interference signal with respect to the reception signal on the basis of the average amplitude of the beat signal calculated by the average amplitude calculation unit 122.
(FR) Selon la présente invention, afin de détecter avec précision des interférences dans un dispositif radar, cet appareil radar (1) comporte : une unité de calcul d'amplitude moyenne (122) qui calcule l'amplitude moyenne d'un signal de battement sur la base d'un signal de transmission et d'un signal de réception ; et une unité de détection d'interférence (123) qui détecte un signal d'interférence par rapport au signal de réception sur la base de l'amplitude moyenne du signal de battement calculé par l'unité de calcul d'amplitude moyenne (122).
(JA) レーダ装置における干渉検出を正確に行う。レーダ装置1は、送信信号と受信信号とに基づくビート信号の平均振幅を算出する平均振幅算出部122と、平均振幅算出部122により算出されたビート信号の平均振幅に基づいて受信信号に対する干渉信号を検出する干渉検出部123と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)