国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018163456) 運転モード切替制御装置、方法およびプログラム

Pub. No.:    WO/2018/163456    International Application No.:    PCT/JP2017/026346
Publication Date: Fri Sep 14 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Jul 21 01:59:59 CEST 2017
IPC: B62D 6/00
B60W 50/08
B62D 5/04
Applicants: OMRON CORPORATION
オムロン株式会社
Inventors: AIZAWA, Tomoyoshi
相澤 知禎
AOI, Hatsumi
青位 初美
OKAJI, Kazuyoshi
岡地 一喜
SUGAHARA, Hiroshi
菅原 啓
UNO, Michie
鵜野 充恵
TAKIZAWA, Koji
滝沢 光司
Title: 運転モード切替制御装置、方法およびプログラム
Abstract:
この発明は、手動運転モードへの切り替えを阻止しつつ、自動運転モードへの切り替えを運転者が実感できるようにすることを目的とし、以下のような対策を講じている。運転モード切替制御装置は、車両の運転モードを手動運転モードと自動運転モードとの間で切り替える際に、手動運転モードを自動運転モードに切り替える切替要求を受け付ける。運転モード切替制御装置は、受け付けた切替要求に基づいて、手動運転モードを自動運転モードに切り替える第1切替信号を出力し、車両のハンドルとタイヤとの連動を解除する連動解除指示を出力する。