国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018163366) 香り発生装置

Pub. No.:    WO/2018/163366    International Application No.:    PCT/JP2017/009544
Publication Date: Fri Sep 14 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Mar 10 00:59:59 CET 2017
IPC: A61L 9/12
A61L 9/14
Applicants: SHISEIDO COMPANY, LTD.
株式会社資生堂
Inventors: TAKE Yasuhiro
竹 康宏
MATSUMOTO Kaoru
松本 薫
NAGO Yuka
永合 佑香
HANAHARA Masaki
花原 正基
MANAKA Yuta
間中 勇太
Title: 香り発生装置
Abstract:
精度良く配合された香りを提供することを可能とする。 香り発生装置は、水を収容する水容器に設けられ、水を霧化するための第1の超音波振動子と、第1の超音波振動子により霧化された水を放出するための第1の放出孔と、複数種類の香料を個別に収容する複数の香料容器のそれぞれに設けられ、香料を霧化するための複数の第2の超音波振動子と、第1の放出孔の周囲に配置され、複数の第2の超音波振動子により霧化された香料を放出するための複数の第2の放出孔と、第1の超音波振動子および第2の超音波振動子の駆動を制御する制御部とを備える。