このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163248) 超音波探傷装置及び超音波探傷方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163248 国際出願番号: PCT/JP2017/008789
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 06.03.2017
IPC:
G01N 29/04 (2006.01) ,G01N 29/22 (2006.01) ,G01N 29/265 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
29
超音波,音波または亜音波の使用による材料の調査または分析;超音波または音波を物体内に伝播させることによる物体内部の可視化
04
固体の分析
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
29
超音波,音波または亜音波の使用による材料の調査または分析;超音波または音波を物体内に伝播させることによる物体内部の可視化
22
細部
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
29
超音波,音波または亜音波の使用による材料の調査または分析;超音波または音波を物体内に伝播させることによる物体内部の可視化
22
細部
26
方向付けまたは走査のための構成
265
静止した材料に対して検知器を移動させることによるもの
出願人:
新日鐵住金株式会社 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 6-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008071, JP
発明者:
小川 敬久 OGAWA, Takahisa; JP
代理人:
萩原 康司 HAGIWARA, Yasushi; JP
金本 哲男 KANEMOTO, Tetsuo; JP
亀谷 美明 KAMEYA, Yoshiaki; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ULTRASONIC FLAW DETECTION DEVICE AND ULTRASONIC FLAW DETECTION METHOD
(FR) DISPOSITIF DE DÉTECTION DE DÉFAUTS PAR ULTRASONS ET PROCÉDÉ DE DÉTECTION DE DÉFAUTS PAR ULTRASONS
(JA) 超音波探傷装置及び超音波探傷方法
要約:
(EN) This ultrasonic flaw detection device that detects a flaw of a defect in the circumferential direction of a steel pipe surface is provided with, as a probe that transmits ultrasonic waves to a steel pipe, merely a surface wave probe that transmits surface waves to the surface of the steel pipe, and is configured such that the position of the surface wave probe is fixed in a state wherein the surface wave transmission direction of the surface wave probe is parallel to the pipe axis direction of the steel pipe.
(FR) L'invention concerne un dispositif de détection de défauts par ultrasons qui détecte un défaut d'une irrégularité dans la direction circonférentielle d'une surface de tuyau en acier, comme une sonde qui transmet des ondes ultrasonores à un tuyau en acier, simplement une sonde d'onde de surface qui transmet des ondes de surface à la surface du tuyau en acier, et est configuré de telle sorte que la position de la sonde d'onde de surface est fixée dans un état dans lequel la direction de transmission d'onde de surface de la sonde d'onde de surface est parallèle à la direction de l'axe de tuyau du tuyau en acier.
(JA) 鋼管表面の周方向欠陥の探傷を行う超音波探傷装置において、鋼管に超音波を送信する探触子として、鋼管の表面に表面波を送信する表面波探触子のみが設けられ、表面波探触子の表面波送信方向が鋼管の管軸方向に平行な状態で該表面波探触子の位置が固定されるように構成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)