このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018163239) 電線矯正装置および電線矯正方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/163239 国際出願番号: PCT/JP2017/008754
国際公開日: 13.09.2018 国際出願日: 06.03.2017
IPC:
H02G 1/06 (2006.01) ,B21F 1/02 (2006.01) ,H01B 13/00 (2006.01) ,H01R 43/052 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
G
電気ケーブルまたは電線の,もしくは光と電気の複合ケーブルまたは電線の据付け
1
電気ケーブル,電線の据え付け,保守,修理または取り外しのために特に用いられる方法または装置
06
ケーブル布設に対するもの,例.車両上の布設装置
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
F
線材の加工または処理
1
コイル状化以外の線材の曲げ加工;線材の矯正
02
矯正
H 電気
01
基本的電気素子
B
ケーブル;導体;絶縁体;導電性,絶縁性または誘導性特性に対する材料の選択
13
導体またはケーブルを製造するために特に使用する装置または方法
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
43
電線接続器または集電装置の製造,組立,保守または修理のためまたは導体接続のために特に採用される装置または方法
04
変形による接続を形成するためのもの,例.圧縮工具
048
圧縮装置または圧縮方法
052
電線供給機構を有するもの
出願人:
新明和工業株式会社 SHINMAYWA INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 兵庫県宝塚市新明和町1番1号 1-1, Shinmeiwa-cho, Takarazuka-shi, Hyogo 6658550, JP
発明者:
宇▲高▼ 康記 UTAKA Koki; JP
代理人:
後藤 高志 GOTOH Takashi; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) ELECTRIC WIRE CORRECTING APPARATUS AND ELECTRIC WIRE CORRECTING METHOD
(FR) APPAREIL ET PROCÉDÉ DE CORRECTION DE FIL ÉLECTRIQUE
(JA) 電線矯正装置および電線矯正方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide an electric wire correcting apparatus capable of estimating the pressure that an electric wire receives from a correcting roller without causing the configurations of the correcting roller and peripheral members thereof to be complicated. This electric wire correcting apparatus 1 is provided with: a first correcting roller 11X; a second correcting roller 12X disposed, with respect to an electric wire 3, on a side opposite the side on which the first correcting roller 11X is disposed; an electric wire feeding device 30 having a motor 31; and a load detecting device 37 for detecting a load of the motor 31 when feeding the electric wire 3.
(FR) La présente invention vise à fournir un appareil de correction de fil électrique pouvant estimer la pression qu'un fil électrique reçoit d'un rouleau de correction sans engendrer de complication des configurations du rouleau de correction et de ses éléments périphériques. Cet appareil de correction de fil (1) électrique comprend : un premier rouleau de correction (11X) ; un second rouleau de correction (12X) disposé, par rapport à un fil électrique (3), sur un côté opposé au côté sur lequel est disposé le premier rouleau de correction (11X) ; un dispositif d'alimentation en fil (30) électrique équipé d'un moteur (31) ; et un dispositif de détection de charge (37) servant à détecter une charge du moteur (31) lors de l'alimentation du fil électrique (3).
(JA) 矯正ローラおよびその周辺の部材の構成を複雑化しなくても電線が矯正ローラから受ける圧力を推定することができる電線矯正装置を提供することを目的とする。 電線矯正装置1は、第1矯正ローラ11Xと、電線3に対し第1矯正ローラ11Xが配置された方と反対の方に配置された第2矯正ローラ12Xと、モータ31を有する電線送り装置30と、電線3を送るときのモータ31の負荷を検出する負荷検出装置37と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)