国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018159858) エレメントの設計方法および伝動ベルト

Pub. No.:    WO/2018/159858    International Application No.:    PCT/JP2018/008385
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Mar 06 00:59:59 CET 2018
IPC: F16G 5/16
Applicants: AISIN AW CO., LTD.
アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
TOYOTA JIDOSHA KABUSHIKI KAISHA
トヨタ自動車株式会社
Inventors: NAKAMURA, Ryo
中村 亮
OCHI, Akira
越智 亨
MIYAKE, Takayuki
三宅 孝幸
TOKUNAGA, Junichi
徳永 淳一
NINOMIYA, Keisuke
二宮 啓輔
INASE, Yu
稲瀬 悠
KAJI, Fumiya
加地 史弥
HATTORI, Yuji
服部 勇仁
NAGASAWA, Yuji
長沢 裕二
Title: エレメントの設計方法および伝動ベルト
Abstract:
無段変速機のプライマリプーリおよびセカンダリプーリに巻き掛けられてトルクを伝達する伝動ベルトのエレメントでは、ロッキングエッジ部よりも伝動ベルトの外周側に位置する面と当該ロッキングエッジ部との境界線からサドル面までの距離は、プライマリプーリが伝動ベルトをセカンダリプーリ側に押し出す際に生じるエレメントとプライマリプーリとの相対すべりであるマイクロスリップによるスリップ量と、伝動ベルトがセカンダリプーリに巻き掛かっている範囲内でのエレメントの角速度およびリングの角速度とから定められる。