WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018159842) ダルベポエチン組成物の製造方法およびダルべポエチン産生細胞の培養方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/159842 国際出願番号: PCT/JP2018/008156
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 02.03.2018
IPC:
C12P 21/02 (2006.01) ,C07K 1/18 (2006.01) ,C07K 1/20 (2006.01) ,C07K 1/34 (2006.01) ,C07K 14/505 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
02
2以上のアミノ酸の結合順序が既知のもの,例.グルタチオン
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
1
ペプチドの製造のための一般方法
14
抽出;分離;精製
16
クロマトグラフィーによるもの
18
イオン交換クロマトグラフィー
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
1
ペプチドの製造のための一般方法
14
抽出;分離;精製
16
クロマトグラフィーによるもの
20
分配,逆相または疎水性相互作用クロマトグラフィー
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
1
ペプチドの製造のための一般方法
14
抽出;分離;精製
34
濾過,限外濾過または逆浸透
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
14
21個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435
動物から;ヒトから
475
成長因子;成長調節因子
505
エリトロポエチン(EPO)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
出願人: KYOWA HAKKO KIRIN CO., LTD.[JP/JP]; 1-6-1, Otemachi, Chiyoda-ku, Tokyo 1008185, JP
発明者: TSUKAHARA Masayoshi; JP
YAMAMOTO Koichi; JP
ISHIHARA Takashi; JP
HOSONO Mareto; JP
NAKAGAWA Taishiro; JP
OKUMURA Naofumi; JP
ISODA Tomoko; JP
代理人: Eikoh Patent Firm, P.C.; JP
優先権情報:
2017-04074703.03.2017JP
発明の名称: (EN) PRODUCTION METHOD FOR DARBEPOETIN COMPOSITION, AND CULTURE METHOD FOR DARBEPOETIN-PRODUCING CELLS
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE COMPOSITION DE DARBÉPOÉTINE, ET PROCÉDÉ DE CULTURE POUR CELLULES PRODUISANT DE LA DARBÉPOÉTINE
(JA) ダルベポエチン組成物の製造方法およびダルべポエチン産生細胞の培養方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a method for culturing darbepoetin-producing cells and thereby producing a darbepoetin composition, wherein the method increases the total amount of the darbepoetin composition produced and increases the sialic acid content of each darbepoetin molecule excreted into a culture solution by the cells. The present invention relates to a production method for a darbepoetin composition. The production method includes: a first step for culturing darbepoetin-producing cells in a culture medium to which a plant-derived protein hydrolysate has been added and obtaining a culture solution; and a second step for collecting the darbepoetin composition from the culture solution obtained in step 1.
(FR) La présente invention a pour objet de fournir un procédé de culture de cellules produisant de la darbépoétine et de produire ainsi une composition de darbépoétine, le procédé augmentant la quantité totale de la composition de darbépoétine produite et augmentant la teneur en acide sialique de chaque molécule de darbépoétine excrétée dans une solution de culture par les cellules. La présente invention concerne un procédé de production d'une composition de darbépoétine. Le procédé de production comprend : une première étape de culture de cellules produisant de la darbépoétine dans un milieu de culture auquel un hydrolysat de protéine d'origine végétale a été ajouté et l'obtention d'une solution de culture ; et une seconde étape de collecte de la composition de darbépoétine à partir de la solution de culture obtenue à l'étape 1.
(JA) 本発明は、ダルベポエチン生産細胞を培養してダルベポエチン組成物を製造する方法において、ダルベポエチン組成物の総生産量が向上し、かつ、該細胞より培養液中に分泌されるダルベポエチン1分子中のシアル酸含有率を向上させる、ダルベポエチン組成物の製造方法を提供することを目的とする。本発明は、植物由来の蛋白質加水分解物を添加した培地中にてダルベポエチン生産細胞を培養し、培養液を得る工程1、および工程1により得られた培養液からダルベポエチン組成物を回収する工程2を含むダルべポエチン組成物の製造方法に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)