国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018159740) グラフトポリマーの製造方法、グラフトポリマー、グラフトポリマーの開始剤

Pub. No.:    WO/2018/159740    International Application No.:    PCT/JP2018/007707
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Mar 02 00:59:59 CET 2018
IPC: C08F 265/06
Applicants: KYOTO UNIVERSITY
国立大学法人京都大学
NANYANG TECHNOLOGICAL UNIVERSITY
ナンヤン テクノロジカル ユニヴァーシティー
GODO SHIGEN CO., LTD.
株式会社合同資源
Inventors: TSUJII Yoshinobu
辻井 敬亘
SAKAKIBARA Keita
榊原 圭太
GOTO Atsushi
後藤 淳
MIYAMOTO Michihiko
宮本 充彦
KOMATSU Hiroto
小松 弘人
JITSUKAWA Takuya
實川 拓也
Title: グラフトポリマーの製造方法、グラフトポリマー、グラフトポリマーの開始剤
Abstract:
【課題】ヨウ素開始基を含有するモノマー構造単位を開始剤として用いることでより安定的にリビングラジカル重合を進行させることが可能なグラフトポリマーの製造方法を提供する。 【解決手段】 下記式(1)で表される繰り返し単位を主鎖中に有する化合物を、有機触媒によりビニル系モノマーとリビングラジカル重合させることによりグラフトポリマーを製造することを特徴とする。 【化14】 ここでR1:連結基(エーテル結合、アミド結合又はエステル結合を含んでいてもよい炭素原子数1乃至30の直鎖状、枝分かれ状又は環状のアルキレン基、芳香族基) R2 、R3、R4、R5、R6 :水素原子、芳香族基、脂肪族基 n=1~5