このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018159689) セラミックスの内部構造観察方法、セラミックスの製造方法、解析システムおよびセラミックスの製造システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/159689 国際出願番号: PCT/JP2018/007541
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 28.02.2018
IPC:
G01N 21/17 (2006.01) ,B28B 17/00 (2006.01) ,C04B 35/64 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
17
調査される材料の特性に応じて入射光が変調されるシステム
B 処理操作;運輸
28
セメント,粘土,または石材の加工
B
粘土または他のセラミック組成物,スラグまたはセメント含有混合物,例.プラスター,の成形
17
材料成形用装置の細部または付属品;そのような成形に関連して用いられる補助的手段
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
622
製造方法;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理方法
64
焼成または焼結方法
出願人:
地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所 KANAGAWA INSTITUTE OF INDUSTRIAL SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP/JP]; 神奈川県海老名市下今泉705番地の1 705-1, Shimoimaizumi, Ebina-shi, Kanagawa 2430435, JP
国立大学法人横浜国立大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION YOKOHAMA NATIONAL UNIVERSITY [JP/JP]; 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79番1号 79-1, Tokiwadai, Hodogaya-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2408501, JP
発明者:
▲高▼橋 拓実 TAKAHASHI Takuma; JP
多々見 純一 TATAMI Junichi; JP
代理人:
西澤 和純 NISHIZAWA Kazuyoshi; JP
大槻 真紀子 OTSUKI Makiko; JP
大浪 一徳 ONAMI Kazunori; JP
優先権情報:
2017-03744628.02.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR OBSERVING INNER STRUCTURE OF CERAMIC, METHOD FOR PRODUCING CERAMIC, ANALYSIS SYSTEM, AND SYSTEM FOR PRODUCING CERAMIC
(FR) PROCÉDÉ D'OBSERVATION DE LA STRUCTURE INTERNE DE LA CÉRAMIQUE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CÉRAMIQUE, SYSTÈME D'ANALYSE ET SYSTÈME DE PRODUCTION DE CÉRAMIQUE
(JA) セラミックスの内部構造観察方法、セラミックスの製造方法、解析システムおよびセラミックスの製造システム
要約:
(EN) This method for observing the inner structure of ceramic using optical coherence tomography includes: a step for dividing light in the infrared region into a reference light and an irradiation light; a step for irradiating the ceramic with the irradiation light; and a step for observing the inner structure of the ceramic by observing the coherency between the reflected reference light and returning light obtained by irradiating the ceramic with the irradiation light.
(FR) Cette invention concerne un procédé d'observation de la structure interne de la céramique par tomographie par cohérence optique comprenant : une étape de dissociation de la lumière dans le domaine infrarouge en une lumière de référence et une lumière d'exposition; une étape d'exposition de la céramique à la lumière d'exposition; et une étape d'observation de la structure interne de la céramique par observation de la cohérence entre la lumière de référence réfléchie et le retour de lumière obtenu suite à l'exposition de la céramique à la lumière d'exposition.
(JA) 光干渉断層撮影を用いたセラミックスの内部構造観察方法が、赤外線領域の光を参照光と照射光に分割する工程と、前記セラミックスに前記照射光を照射する工程と、反射させた前記参照光と、前記セラミックスに前記照射光を照射して得られた戻り光との干渉を観察することにより、前記セラミックスの内部構造を観察する工程とを含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)