このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018159686) 動翼、ロータユニット、及び、回転機械
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/159686 国際出願番号: PCT/JP2018/007529
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 28.02.2018
IPC:
F01D 11/08 (2006.01) ,F01D 5/20 (2006.01) ,F02C 7/28 (2006.01) ,F16J 15/447 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
11
作動流体の内部漏えいを防止または減少するための装置,例.各段間の漏えい防止
08
ロータブレードチップと固定子との間の空間の密閉
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
D
非容積形機械または機関,例.蒸気タービン
5
ブレード;ブレード支持部材;ブレード等に装着した加熱,断熱,冷却または振動防止手段
12
ブレード
14
形状または構造
20
チップとステータ間の間隙をシールするための特殊形状のブレードチップ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
C
ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御
7
グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ
28
密封装置の配置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
44
非接触パッキング
447
ラビリンスパッキン
出願人:
三菱日立パワーシステムズ株式会社 MITSUBISHI HITACHI POWER SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 3-1, Minatomirai 3-Chome, Nishi-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2208401, JP
発明者:
松本 和幸 MATSUMOTO Kazuyuki; JP
桑村 祥弘 KUWAMURA Yoshihiro; JP
代理人:
松沼 泰史 MATSUNUMA Yasushi; JP
伊藤 英輔 ITO Eisuke; JP
橋本 宏之 HASHIMOTO Hiroyuki; JP
古都 智 FURUICHI Satoshi; JP
鎌田 康一郎 KAMATA Koichiro; JP
長谷川 太一 HASEGAWA Taichi; JP
優先権情報:
2017-03775328.02.2017JP
発明の名称: (EN) MOVING BLADE, ROTOR UNIT, AND ROTATING MACHINE
(FR) AUBE MOBILE, UNITÉ DE ROTOR ET MACHINE TOURNANTE
(JA) 動翼、ロータユニット、及び、回転機械
要約:
(EN) In a rotating machine (1) a tip shroud (51A) of a moving blade (50) includes: a plurality of shroud outer peripheral surfaces (53A, 53B, 53C) provided in such a way that the radial direction positions thereof are positioned further toward a radially outer side, in a stepwise manner, with increasing distance from the upstream side to the downstream side; and stepped portions (54D, 54E) connecting the adjacent shroud outer peripheral surfaces (53A, 53B, 53C) to one another. The stepped portions (54D, 54E) have acute angle forming surfaces (55D, 55E) which extend toward the upstream side with increasing distance toward the radially outer side, and which are connected to upstream side end portions (53p) of the shroud outer peripheral surfaces (53A, 53B, 53C) positioned on the downstream side thereof, with an acute angle θ1 therebetween.
(FR) Dans une machine tournante (1) un carénage de bout (51A) d'une aube mobile (50) comprend: une pluralité de surfaces périphériques externes de carénage (53A, 53B,53C) disposées de telle sorte que leurs positions de direction radiale soient positionnées davantage vers un côté radialement externe, d'une manière pas à pas, avec une distance croissante du côté amont vers le côté aval; et des parties étagées (54D, 54E) reliant les surfaces périphériques externes de carénage adjacentes (53A, 53B,53C) l'une à l'autre. Les parties étagées (54D, 54E) ont des surfaces de formation d'angle aigu (55D, 55E) qui s'étendent vers le côté amont avec une distance croissante vers le côté radialement externe, et qui sont reliées à des parties d'extrémité côté amont (53p) des surfaces périphériques externes de carénage (53A, 53B,53C) positionnées sur le côté aval de celui-ci, avec un angle aigu θ1 entre celles-ci.
(JA) 回転機械(1)において、動翼(50)のチップシュラウド(51A)が、径方向位置が上流側から下流側に向かって段階的に径方向外側に位置するよう複数が設けられたシュラウド外周面(53A,53B,53C)と、隣接するシュラウド外周面(53A,53B,53C)どうしを接続する段差部(54D,54E)と、を有する。段差部(54D,54E)は、径方向外側に向かうに従って上流側に向かって延び、下流側に位置するシュラウド外周面(53A,53B,53C)の上流側端部(53p)に鋭角θ1をもって接続される鋭角形成面(55D,55E)を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)