WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018159445) 光コムの制御方法及び光コムの制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/159445 国際出願番号: PCT/JP2018/006447
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 22.02.2018
IPC:
H01S 3/131 (2006.01) ,G02F 1/365 (2006.01) ,G02F 1/37 (2006.01) ,H01S 3/139 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
3
レーザ,すなわち誘導放出を用いた赤外線,可視光あるいは紫外線の発生,増幅,変調,復調あるいは周波数変換のための装置
10
放出された放射線の強度,周波数,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲート,変調または復調
13
レーザ出力パラメータ,例.周波数,振幅,の安定
131
活性媒質を制御することによるもの,例.励起方法または励起装置を制御することによるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
35
非線型光学
365
光導波路構造のもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
35
非線型光学
37
二次高調波発振のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
S
誘導放出を用いた装置
3
レーザ,すなわち誘導放出を用いた赤外線,可視光あるいは紫外線の発生,増幅,変調,復調あるいは周波数変換のための装置
10
放出された放射線の強度,周波数,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲート,変調または復調
13
レーザ出力パラメータ,例.周波数,振幅,の安定
139
共振器の反射鏡の相対位置または反射特性を制御することによるもの
出願人: THE UNIVERSITY OF ELECTRO-COMMUNICATIONS[JP/JP]; 1-5-1, Chofugaoka, Chofu-shi, Tokyo 1828585, JP
発明者: MINOSHIMA Kaoru; JP
ASAHARA Akifumi; JP
代理人: TANAI Sumio; JP
KOBAYASHI Junichi; JP
SHIMIZU Yuichiro; JP
優先権情報:
2017-03776628.02.2017JP
発明の名称: (EN) OPTICAL COMB CONTROL METHOD AND OPTICAL COMB CONTROL DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE COMMANDE DE PEIGNE OPTIQUE ET DISPOSITIF DE COMMANDE DE PEIGNE OPTIQUE
(JA) 光コムの制御方法及び光コムの制御装置
要約:
(EN) An optical comb control method to which the present invention is applied comprises a control step of controlling a difference between a first frequency offset and a second frequency offset using: a first optical comb which has a first frequency mode having the first frequency offset with respect to zero on a frequency axis, and a plurality of third frequency modes arranged at an interval of an integer multiple of a first frequency interval with respect to the first frequency mode on the frequency axis; and a second optical comb which has a second frequency mode having the second frequency offset with respect to zero on the frequency axis, and a plurality of fourth frequency modes arranged at an interval of an integer multiple of a second frequency interval with respect to the second frequency mode on the frequency axis.
(FR) La présente invention concerne un procédé de commande de peigne optique qui comprend une étape de commande consistant à commander une différence entre un premier décalage de fréquence et un deuxième décalage de fréquence en utilisant : un premier peigne optique qui a un premier mode fréquentiel ayant le premier décalage de fréquence par rapport à zéro sur un axe de fréquence, et une pluralité de troisièmes modes fréquentiels agencés à un intervalle constitué d'un multiple entier d'un premier intervalle de fréquence par rapport au premier mode fréquentiel sur l'axe de fréquence ; et un deuxième peigne optique qui a un deuxième mode fréquentiel ayant le deuxième décalage de fréquence par rapport à zéro sur l'axe de fréquence, et une pluralité de quatrièmes modes fréquentiels agencés à un intervalle constitué d'un multiple entier d'un deuxième intervalle de fréquence par rapport au deuxième mode de fréquence sur l'axe de fréquence.
(JA) 本発明を適用した光コムの制御方法は、周波数軸で零に対して第一の周波数オフセットを有する第一の周波数モードと前記周波数軸で前記第一の周波数モードに対して第一の周波数間隔の整数倍の間隔をあけて並ぶ複数の第三の周波数モードとを有する第一の光コムと、前記周波数軸で零に対して第二の周波数オフセットを有する第二の周波数モードと前記周波数軸で前記第二の周波数モードに対して第二の周波数間隔の整数倍の間隔をあけて並ぶ複数の第四の周波数モードとを有する第二の光コムと、を用いて、前記第一の周波数オフセットと前記第二の周波数オフセットとの差を制御する制御工程を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)