国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018159387) 電気電子部品用結晶性ラジカル重合性組成物、当該組成物を使用した電気電子部品成形体、及び当該電気電子部品成形体の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/159387    International Application No.:    PCT/JP2018/006007
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Feb 21 00:59:59 CET 2018
IPC: C08F 2/44
C08F 290/06
C08F 292/00
H01L 21/56
H01L 23/29
H01L 23/31
Applicants: JAPAN U-PICA COMPANY, LTD.
日本ユピカ株式会社
Inventors: OZAWA Yuichi
小澤 雄一
OYAMA Tomohito
小山 智仁
Title: 電気電子部品用結晶性ラジカル重合性組成物、当該組成物を使用した電気電子部品成形体、及び当該電気電子部品成形体の製造方法
Abstract:
【課題】 本発明は、流動性に優れ、取扱い性が良好な結晶性ラジカル重合性組成物を提供することにある。 【解決手段】 本発明の電気電子部品封止用結晶性ラジカル重合性組成物は、結晶性ラジカル重合性化合物と、無機充填材と、シランカップリング剤と、ラジカル重合開始剤とを少なくとも含むことを特徴とする。また、本発明の電気電子部品封止用結晶性ラジカル重合性組成物の好ましい実施態様において、前記結晶性ラジカル重合性化合物は、不飽和ポリエステル、エポキシ(メタ)アクリレート、ウレタン(メタ)アクリレート、ポリエステル(メタ)アクリレート、ポリエーテル(メタ)アクリレート、ラジカル重合性単量体、ラジカル重合性多量体から選ばれる1種以上を含むことを特徴とする。