国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018159307) 含フッ素重合体、その硬化物の製造方法および発光装置

Pub. No.:    WO/2018/159307    International Application No.:    PCT/JP2018/005274
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Feb 16 00:59:59 CET 2018
IPC: C08F 214/18
C08F 8/30
C08F 8/48
H01L 23/29
H01L 23/31
H01L 33/56
Applicants: AGC INC.
AGC株式会社
Inventors: SUGIYAMA Norihide
杉山 徳英
Title: 含フッ素重合体、その硬化物の製造方法および発光装置
Abstract:
熱硬化が可能で溶融モールド性と耐熱耐UV性を兼ね備えた含フッ素重合体、含フッ素重合体の硬化物の製造方法およびこれを用いた発光装置を提供する。該含フッ素重合体は、下記式(1)で表される単位および下記式(2)で表される単位を含む。 (式(1)中、Rf1は、フルオロアルキレン基、または炭素-炭素原子間にエーテル性酸素原子を有する炭素数2以上のフルオロアルキレン基であり、R1、R2は、それぞれ独立に、水素原子またはアルキル基である。式(2)中、X1、X2、X3はそれぞれ独立にフッ素原子または水素原子であり、2つのQ2はそれぞれ独立に単結合またはエーテル性酸素原子であり、Rf2は炭素数1~6のフルオロアルキレン基、または炭素-炭素原子間にエーテル性酸素原子を有する炭素数2~25のフルオロアルキレン基である。)