このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018159249) 医療機器用塗料および医療機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/159249 国際出願番号: PCT/JP2018/004379
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 08.02.2018
IPC:
C09D 183/08 (2006.01) ,A61B 1/00 (2006.01) ,A61L 29/08 (2006.01) ,A61L 31/10 (2006.01) ,C09D 5/00 (2006.01) ,C09D 7/40 (2018.01) ,C09D 175/04 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリシロキサン
08
炭素,水素および酸素以外の原子を含む有機基に結合したけい素を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
B
診断;手術;個人識別
1
視覚または写真的検査による人体の窩部または管部の内側の診断を行なうための機器,例.内視鏡そのための照明装置
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
29
カテーテルのための,またはカテーテルのコーティング用の材料
08
コーティング用の材料
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
31
他の手術用物品のための材料
08
コーティング用の材料
10
高分子材料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
[IPC code unknown for C09D 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
04
ポリウレタン
出願人:
オリンパス株式会社 OLYMPUS CORPORATION [JP/JP]; 東京都八王子市石川町2951番地 2951, Ishikawa-machi, Hachioji-shi, Tokyo 1928507, JP
発明者:
真柄 敬 MAGARA Takashi; JP
代理人:
棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
鈴木 三義 SUZUKI Mitsuyoshi; JP
高柴 忠夫 TAKASHIBA Tadao; JP
鈴木 史朗 SUZUKI Shirou; JP
優先権情報:
2017-03950202.03.2017JP
発明の名称: (EN) COATING MATERIAL FOR MEDICAL APPLIANCE, AND MEDICAL APPLIANCE
(FR) MATÉRIAU DE REVÊTEMENT POUR APPAREIL MÉDICAL, ET APPAREIL MÉDICAL
(JA) 医療機器用塗料および医療機器
要約:
(EN) A coating material for medical appliances which comprises a fluorosilicone, a platinum-based catalyst for crosslinking the fluorosilicone, a reactive silicone having a reactive organic functional group, and a colorant.
(FR) L'invention concerne un matériau de revêtement pour des appareils médicaux qui comprend une fluorosilicone, un catalyseur à base de platine pour réticuler la fluorosilicone, une silicone réactive ayant un groupe fonctionnel organique réactif, et un colorant.
(JA) 医療機器用塗料は、フッ素系シリコーンと、フッ素系シリコーンを架橋する白金系触媒と、反応性有機官能基を有する反応性シリコーンと、色材と、を含有する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)