国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018158975) 表面被覆切削工具およびその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/158975    International Application No.:    PCT/JP2017/024937
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Jul 08 01:59:59 CEST 2017
IPC: B23B 27/14
B23B 51/00
B23C 5/16
B23D 77/00
B23F 21/00
B23G 5/06
C23C 16/34
C23C 16/36
C23C 16/56
Applicants: SUMITOMO ELECTRIC HARDMETAL CORP.
住友電工ハードメタル株式会社
SUMITOMO ELECTRIC INDUSTRIES, LTD.
住友電気工業株式会社
Inventors: PASEUTH, Anongsack
パサート アノンサック
KIDO, Yasuki
城戸 保樹
IMAMURA, Shinya
今村 晋也
KURAMOCHI, Koji
倉持 幸治
Title: 表面被覆切削工具およびその製造方法
Abstract:
表面被覆切削工具は、基材と、その表面に形成された被膜とを含み、前記被膜は、1または2以上の層を含み、前記層のうち少なくとも1層は、硬質粒子を含むAlリッチ層であり、前記硬質粒子は、塩化ナトリウム型の結晶構造を有し、かつ複数の塊状の第1単位相と、前記第1単位相間に介在する第2単位相とを含み、前記第1単位相は、AlxTi1-xの窒化物または炭窒化物からなり、前記第1単位相のAlの原子比xは、0.7以上0.96以下であり、前記第2単位相は、AlyTi1-yの窒化物または炭窒化物からなり、前記第2単位相のAlの原子比yは、0.5を超え0.7未満であり、前記Alリッチ層は、X線回折法を用いて前記被膜の表面の法線方向から解析したとき、(111)面において最大ピークを示す。