国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018158962) 取付位置確認部材、骨切断補助キット、及び位置検出プログラム

Pub. No.:    WO/2018/158962    International Application No.:    PCT/JP2017/008630
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 04 00:59:59 CET 2017
IPC: A61B 17/56
A61B 17/14
Applicants: GOTO Makoto
五島 誠
Inventors: GOTO Makoto
五島 誠
Title: 取付位置確認部材、骨切断補助キット、及び位置検出プログラム
Abstract:
処置対象とする骨において骨処置補助部材が目標位置にどの程度正確に取り付けられているかを、当該骨に与える影響を低減しつつ、小さな作業負荷で把握可能にする。骨切断補助キット1Aは骨処置補助部材1及び取付位置確認部材3を有する。取付位置確認部材3は、骨の特徴点に先端部が宛がわれる特徴点指示ロッド31と、特徴点指示ロッド31をその先端部が骨の特徴点を指し示す姿勢で抜き差し可能に支持するロッド支持部32と、ロッド支持部32を移動自在に支持し、ロッド支持部32の目盛りのいずれかを指し示す第2支持部材33とを備える。骨処置補助部材1は、切断用スリット131,132と、第1ロッドを予め定められた位置関係となる姿勢で案内する第1ガイド孔15(凸部151~156)とを備える。取付位置確認部材3の第2支持部材33は、骨処置補助部材1の凸部152に取り付けられる。