国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018158915) 高シール性ボールバルブシート

Pub. No.:    WO/2018/158915    International Application No.:    PCT/JP2017/008346
Publication Date: Sat Sep 08 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Mar 03 00:59:59 CET 2017
IPC: F16J 15/10
F16K 5/06
Applicants: NIPPON CARBON CO., LTD.
日本カーボン株式会社
Inventors: KAYAMA Toyohiko
香山 豊彦
TANII Tatsuya
谷井 達也
Title: 高シール性ボールバルブシート
Abstract:
【課題】 樹脂や金属を含浸した黒鉛シールリングを焼き嵌め方式で一体化したボールバルブシートの金属製リテーナーと黒鉛シールリングとの間に生ずる隙間からの漏液を防止する。 【解決手段】 樹脂又は金属含浸した黒鉛シールリング1とL型の金属製リテーナー2bを焼嵌めしたボールバルブシートであって、樹脂または金属を含浸させた黒鉛シールリング1の外周に高さ50~250μmの連続したリブ3を少なくとも1本設けたボールバルブシートであり、リブ3は、頂点から両側にRを付した斜面であり、リブの底部の幅Lを550~1100μmとしたものであり、リブ3と金属リテーナー2bとの間のシール性を高め、漏液を防止したものである。