このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018158867) ヘッドライトのランプユニット支持構造及びヘッドライトの製法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/158867 国際出願番号: PCT/JP2017/008021
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 28.02.2017
予備審査請求日: 19.07.2018
IPC:
F21S 8/10 (2006.01) ,F21S 8/12 (2006.01) ,F21W 101/027 (2006.01) ,F21W 101/10 (2006.01) ,F21Y 115/10 (2016.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
8
固定することを意図した照明装置
10
特に車両に適合させたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
S
非携帯用の照明装置またはそのシステム
8
固定することを意図した照明装置
10
特に車両に適合させたもの
12
単一形状のビーム,例.非対称ビーム,を備えたもの,例.霧を透過するためのもの,または眩しさを防ぐためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
W
照明装置またはシステムの使用または適用に関するサブクラス F21L,F21S,およびF21Vに結びつくインデキシング系列
101
移動体の外部もしくは内部における照明装置の使用または適用
02
陸上移動体用
023
二輪車用
027
オートバイ用
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
21
照明
W
照明装置またはシステムの使用または適用に関するサブクラス F21L,F21S,およびF21Vに結びつくインデキシング系列
101
移動体の外部もしくは内部における照明装置の使用または適用
10
ヘッドライト,スポットライト,霧燈(フォグライト)
[IPC code unknown for F21Y 115/10]
出願人:
本田技研工業株式会社 HONDA MOTOR CO.,LTD. [JP/JP]; 東京都港区南青山2丁目1-1 1-1, Minami-Aoyama 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1078556, JP
発明者:
山本 隆雄 YAMAMOTO Takao; JP
代理人:
小松 清光 KOMATSU Kiyomitsu; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) LAMP UNIT SUPPORT STRUCTURE FOR HEADLIGHT AND HEADLIGHT MANUFACTURING METHOD
(FR) STRUCTURE DE SUPPORT D'UNITÉ DE LAMPE POUR PHARE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE PHARE
(JA) ヘッドライトのランプユニット支持構造及びヘッドライトの製法
要約:
(EN) According to the present invention, an optical axis adjustment gap provided between an extension and a lamp unit is eliminated in order to adjust the optical axis of a headlight. The gap between the periphery of a lamp unit (7) and an extension (6) is eliminated by housing the extension (6) and the lamp unit (7) in a housing (3), connecting the periphery of the lamp unit (7) to the extension (6), and fixing the lamp unit (7) to the extension (6). The extension (6) is coupled to the housing (3) via an optical axis adjustment mechanism (5), and the optical axis is adjusted by the optical axis adjustment mechanism (5) when the extension (6) is tilted integrally with the lamp unit (7). Thus, the optical axis can be adjusted even without having a conventional axis adjustment gap, and the appearance of the headlight is improved.
(FR) Selon la présente invention, un espace de réglage d'axe optique prévu entre une extension et une unité de lampe est supprimée afin d'ajuster l'axe optique d'un phare. L'espace entre la périphérie d'une unité de lampe (7) et une extension (6) est éliminé en logeant l'extension (6) et l'unité de lampe (7) dans un boîtier (3), en reliant la périphérie de l'unité de lampe (7) à l'extension (6) et en fixant l'unité de lampe (7) à l'extension (6). L'extension (6) est couplée au boîtier (3) par l'intermédiaire d'un mécanisme de réglage d'axe optique (5), et l'axe optique est ajusté par le mécanisme de réglage d'axe optique (5) lorsque l'extension (6) est inclinée d'un seul tenant avec l'unité de lampe (7). Ainsi, l'axe optique peut être ajusté même sans avoir un espace de réglage d'axe classique, et l'aspect du phare est amélioré.
(JA) ヘッドライトの光軸調整をするため、エクステンションとランプユニットとの間に設けられていた光軸調整用間隙を無くす。ハウジング(3)にエクステンション(6)とランプユニット(7)を収容し、ランプユニット(7)の周囲をエクステンション(6)と結合させ、ランプユニット(7)をエクステンション(6)に固定して、ランプユニット(7)の周囲とエクステンション(6)の間の間隙を無くす。エクステンション(6)は光軸調整機構(5)を介してハウジング(3)へ連結され、光軸調整機構(5)により、エクステンション(6)をランプユニット(7)と一体に傾けると光軸が調整される。このため、従来の軸調整用間隙が無くても光軸調整可能になり、ヘッドライトの見栄えが向上する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)