このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018158660) 表示装置およびその作製方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/158660 国際出願番号: PCT/IB2018/051085
国際公開日: 07.09.2018 国際出願日: 22.02.2018
IPC:
G09F 9/40 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01) ,H05B 33/02 (2006.01) ,H05B 33/06 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
40
必要な文字が,ならんで配置された多数の文字から選択されるもの,例.多数文字が共通の担体板上にあるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
06
電極端子
出願人:
株式会社半導体エネルギー研究所 SEMICONDUCTOR ENERGY LABORATORY CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県厚木市長谷398 398, Hase, Atsugi-shi, Kanagawa 2430036, JP
発明者:
塚本洋介 TSUKAMOTO, Yosuke; JP
中村太紀 NAKAMURA, Daiki; JP
古松大典 FURUMATSU, Daisuke; JP
藤田一彦 FUJITA, Kazuhiko; JP
向尾恭一 MUKAO, Kyoichi; JP
丸山純矢 MARUYAMA, Junya; JP
優先権情報:
2017-04022103.03.2017JP
2017-07438604.04.2017JP
発明の名称: (EN) DISPLAY DEVICE AND PRODUCTION METHOD THEREFOR
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION ASSOCIÉ
(JA) 表示装置およびその作製方法
要約:
(EN) In the present invention, a plurality of display panels having a curved surface are disposed in a limited space. One display region forms one screen, the display region having a T-shaped edge formed by a combination of at least two or three display panels. The driver can make the display panels easier to view by appropriately bending a portion thereof. A first display panel or a second display panel is flexible and has a position adjustment function for bending an end part. More specifically, the user can improve visibility by bending a portion of the display panel. Also, changes can be made to the vehicle interior design.
(FR) Dans la présente invention, une pluralité de panneaux d'affichage ayant une surface incurvée sont disposés dans un espace limité. Une région d'affichage forme un écran, la région d'affichage ayant un bord en forme de T formé par une combinaison d'au moins deux ou trois panneaux d'affichage. Le conducteur peut rendre les panneaux d'affichage plus faciles à visualiser en pliant de manière appropriée une partie de ceux-ci. Un premier panneau d'affichage ou un second panneau d'affichage est souple et a une fonction de réglage de position pour courber une partie d'extrémité. Plus spécifiquement, l'utilisateur peut améliorer la visibilité en pliant une partie du panneau d'affichage. De plus, des changements peuvent être apportés à la conception de l'intérieur du véhicule.
(JA) 要約書 限られた空間に曲面を有する表示パネルを複数配置する。 2枚または3枚以上の表示パネルを組み合わせて T字型の外縁を有する1つの表示領域を1画面と し、 運転者が適宜、 表示パネルの一部を曲げることで見やすい状態とすることができる。 第1の表示 パネルまたは第2の表示パネルは、 可撓性を有し、 端部を曲げる位置調節機能を有する。 即ち、 使用 者は表示パネルの一部を曲げて見やすくすることができる。車内のデザインに変化をつけることもで きる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)