このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155663) 車両の制動制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155663 国際出願番号: PCT/JP2018/006841
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 26.02.2018
IPC:
B60T 7/12 (2006.01) ,B60T 13/66 (2006.01) ,B60T 13/74 (2006.01) ,F16D 65/16 (2006.01) ,F16D 121/24 (2012.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
7
制動をきかせる初動装置
12
自動初動のためのもの;運転者や乗客の意志によらない初動のためのもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
10
流体の補助,駆動または放出によるもの
66
流体圧制動方式における電気的制御
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
74
電気的補助力または駆動力をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
65
ブレーキの部品または細部
14
ブレーキ用の作動機構;定められた位置で作用を起こすための手段
16
ブレーキ内またはブレーキ上に配置されたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
121
ブレーキ作動源の種類
18
作動源が電磁気力であるもの
24
電動機
出願人:
株式会社アドヴィックス ADVICS CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町2丁目1番地 2-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi 4488688, JP
発明者:
浦岡 照薫 URAOKA, Terushige; JP
優先権情報:
2017-03500927.02.2017JP
発明の名称: (EN) VEHICLE BRAKING CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE FREINAGE DE VÉHICULE
(JA) 車両の制動制御装置
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a vehicle braking control device capable of further raising the speed at which vehicle vehicle-body deceleration increases when automatic braking processing implementation begins. Provided as a braking control device is a control device 100 comprising: an acquisition unit 110 that acquires an indicator; and a braking control unit 120 that starts the implementation of automatic braking processing if a determination is made, on the basis of the indicator, that an automatic braking condition has been established. In the automatic braking process, the braking control unit 120 restricts the supply of brake fluid to wheel cylinders 21 corresponding to the rear wheels RL, RR, and supplies brake fluid to wheel cylinders 21 corresponding to the front wheels FL,FR to increase the WC pressure of the wheel cylinders 21, thereby increasing the braking power for the front wheels FL, FR and also giving the rear wheels RL, RR braking power corresponding to the driving amount of a motor 31 for parking.
(FR) L'objet de la présente invention est de fournir un dispositif de commande de freinage de véhicule susceptible d'augmenter davantage la vitesse à laquelle la décélération de la carrosserie du véhicule augmente lorsque la mise en œuvre du traitement de freinage automatique commence. L'invention concerne un dispositif de commande de freinage qui est un dispositif de commande 100 comprenant : une unité d'acquisition 110 qui acquiert un indicateur ; et une unité de commande de freinage 120 qui démarre la mise en œuvre d'un traitement de freinage automatique s'il est déterminé, sur la base de l'indicateur, qu'une condition de freinage automatique a été établie. Dans le processus de freinage automatique, l'unité de commande de freinage 120 limite l'alimentation en liquide de frein vers des cylindres 21 de roues correspondant aux roues arrière RL, RR, et fournit un liquide de frein à des cylindres 21 de roues correspondant aux roues avant FL, FR pour augmenter la pression WC des cylindres 21 de roues, augmentant ainsi la puissance de freinage pour les roues avant FL, FR et donnant également aux roues arrière RL, RR une puissance de freinage correspondant à la quantité d'entraînement d'un moteur 31 pour le stationnement.
(JA) 自動制動処理の実施開始時における車両の車体減速度の増大速度をより高くすることができる車両の制動制御装置を提供すること。制動制御装置としての制御装置100は、指標を取得する取得部110と、指標を基に自動制動条件が成立していると判定すると、自動制動処理の実施を開始する制動制御部120とを備える。制動制御部120は、自動制動処理では、後輪RL,RRに対応するホイールシリンダ21へのブレーキ液の供給を制限し、前輪FL,FRに対応するホイールシリンダ21にブレーキ液を供給して同ホイールシリンダ21のWC圧を増大させることで、前輪FL,FRに対する制動力を増大させ、且つ、駐車用モータ31の駆動量に応じた制動力を後輪RL,RRに付与する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)