このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155557) 希土類錯体及び発光素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155557 国際出願番号: PCT/JP2018/006466
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 22.02.2018
予備審査請求日: 20.12.2018
IPC:
C07F 9/53 (2006.01) ,C07C 49/167 (2006.01) ,C09K 11/06 (2006.01) ,H01L 33/50 (2010.01) ,C07F 5/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
9
周期律表の第5族の元素を含有する化合物
02
リン化合物
28
1個以上のP-C結合をもつもの
50
有機ホスフィン
53
有機ホスフィンオキサイド;有機ホスフィンチオキサイド
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
49
ケトン;ケテン;二量化ケテン;ケトン性キレート
04
非環式炭素原子に結合しているケト基を含有する飽和化合物
16
ハロゲンを含むもの
167
ハロゲンとしてフッ素のみを含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
11
発光性物質,例.電気発光性物質;化学発光性物質
06
有機発光性物質を含有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
33
光の放出に特に適用される少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有する半導体装置;それらの装置またはその部品の製造,あるいは処理に特に適用される方法または装置;それらの装置の細部
48
半導体素子本体のパッケージに特徴のあるもの
50
波長変換要素
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
5
周期律表の第3族の元素を含有する化合物
出願人:
国立大学法人北海道大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION HOKKAIDO UNIVERSITY [JP/JP]; 北海道札幌市北区北8条西5丁目 Kita 8-jyo Nishi 5-chome, Kita-ku, Sapporo-shi, Hokkaido 0600808, JP
発明者:
北川 裕一 KITAGAWA Yuichi; JP
鈴江 郁哉 SUZUE Fumiya; JP
中西 貴之 NAKANISHI Takayuki; JP
伏見 公志 FUSHIMI Koji; JP
長谷川 靖哉 HASEGAWA Yasuchika; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
諏澤 勇司 SUZAWA Yuji; JP
優先権情報:
2017-03504327.02.2017JP
発明の名称: (EN) RARE EARTH COMPLEX AND LIGHT EMITTING ELEMENT
(FR) COMPLEXE DE TERRE RARE ET ÉLÉMENT ÉLECTROLUMINESCENT
(JA) 希土類錯体及び発光素子
要約:
(EN) Disclosed is a rare earth complex which comprises a rare earth ion and a ligand that is coordinated to the rare earth ion and has a fused polycyclic aromatic group. The fused polycyclic aromatic group is a residue that is obtained by removing a hydrogen atom from a fused polycyclic aromatic compound represented by formula (I) or (II).
(FR) La présente invention concerne un complexe de terre rare qui comprend un ion de terre rare et un ligand qui est coordonné à l'ion de terre rare et qui porte un groupement aromatique polycyclique fusionné. Le groupement aromatique polycyclique fusionné est un résidu qui est obtenu par élimination d'un atome d'hydrogène d'un composé aromatique polycyclique fusionné répondant à la formule (I) ou (II).
(JA) 希土類イオンと、該希土類イオンに配位し縮合多環芳香族基を有する配位子と、を備える希土類錯体が開示される。縮合多環芳香族基が、下記式(I)又は(II)で表される縮合多環芳香族化合物から水素原子を除いた残基である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)