国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018155471) 太陽電池モジュールおよび太陽電池モジュールの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/155471    International Application No.:    PCT/JP2018/006128
Publication Date: Fri Aug 31 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Feb 22 00:59:59 CET 2018
IPC: H01L 31/048
H02S 40/34
Applicants: KYOCERA CORPORATION
京セラ株式会社
Inventors: SUMIDA Kenichirou
隅田 健一郎
Title: 太陽電池モジュールおよび太陽電池モジュールの製造方法
Abstract:
太陽電池モジュールは、板状の第1保護部材、第2保護部材、太陽電池素子、第1封止材、第2封止材、第3封止材、第1配線材および第2配線材を備えている。第1保護部材は、透光性を有している。太陽電池素子は、第1保護部材と第2保護部材との間に位置している。第1封止材は、第1保護部材と太陽電池素子との間で太陽電池素子を第1保護部材側から覆っている状態で位置している。第2封止材は、太陽電池素子と第2保護部材との間で太陽電池素子を第2保護部材側から覆っている状態で位置している。第3封止材は、第2封止材と第2保護部材との間で第2封止材を第2保護部材側から覆っている状態で位置している。第1配線材は、太陽電池素子に電気的に接続しており且つ第2封止材を貫通している状態で位置している。第2配線材は、第2封止材と第2保護部材との間で第1配線材に接続している状態で位置している。