このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155448) 積層体の製造方法および共押出シート
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155448 国際出願番号: PCT/JP2018/006050
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 20.02.2018
IPC:
B29C 47/06 (2006.01) ,B29C 47/88 (2006.01) ,B32B 27/36 (2006.01) ,B65D 65/40 (2006.01) ,B29K 69/00 (2006.01) ,B29L 9/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
04
多層または多色物品の製造
06
多層物品
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
08
構成部品,細部または付属装置;補助操作
78
押出される材料または押出された材料の流れの加熱または冷却
88
押出された材料の流れの加熱または冷却
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
36
ポリエステルからなるもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
65
被包材または可撓性カバー;特殊形式の包装材
38
特殊な型または形の包装材
40
特定の包装目的のためのラミネート材の応用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
69
ポリカーボネートを成形材料として使用
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
9
積層体
出願人:
三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目5番2号 5-2, Higashi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1057122, JP
発明者:
山▲崎▼ 孝史 YAMASAKI Takashi; JP
志賀 綾平 SHIGA Ryohei; JP
小川 慶之 OGAWA Yoshiyuki; JP
代理人:
特許業務法人SSINPAT SSINPAT PATENT FIRM; 東京都品川区西五反田七丁目13番6号 五反田山崎ビル6階 Gotanda Yamazaki Bldg. 6F, 13-6, Nishigotanda 7-chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1410031, JP
優先権情報:
2017-03487527.02.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING LAMINATE AND CO-EXTRUDED SHEET
(FR) MÉTHODE DE PRODUCTION D'UNE FEUILLE STRATIFIÉE ET CO-EXTRUDÉE
(JA) 積層体の製造方法および共押出シート
要約:
(EN) The present invention is a method for producing a laminate, the method characterized by comprising: a co-extrusion step for co-extruding a polycarbonate and an adhesive composition satisfying the following requirements (i) through (iii) in order to form a polycarbonate layer (A) and an adhesive layer (B) at least a portion of which is laminated on the layer (A); and a heat treatment step for heat treating the polycarbonate layer (A) and the adhesive layer (B). (i) A polyolefin formed by reacting a polyolefin (a), which has a group that reacts with a carbodiimide group, and a carbodiimide group-containing compound (b) is included. (ii) A carbodiimide group is included in an amount of 0.1 to 50 mmol per 100 g of adhesive composition. (iii) Density is 0.870 to 0.940 g/cm3.
(FR) La présente invention concerne une méthode de production d'un stratifié, la méthode étant caractérisée en ce qu'elle comprend : une étape de co-extrusion pour co-extruder un polycarbonate et une composition adhésive satisfaisant les exigences suivantes (i) à (iii) pour former une couche de polycarbonate (A) et une couche adhésive (B) dont au moins une partie est stratifiée sur la couche (A); et une étape de traitement thermique pour le traitement thermique de la couche de polycarbonate (A) et de la couche adhésive (B). (i) Une polyoléfine formée par réaction d'une polyoléfine (a), qui a un groupe qui réagit avec un groupe carbodiimide, et un composé contenant un groupe carbodiimide (b) est inclus. (ii) Un groupe carbodiimide est inclus dans une quantité allant de 0,1 à 50 mmol pour 100 g de composition adhésive. (iii) La densité est de 0 870 à 0 940 g/cm3.
(JA) 本発明は、ポリカーボネートと、下記要件(i)~(iii)を満たす接着用組成物とを共押出しして、ポリカーボネート層(A)および、少なくとも一部が該層(A)に積層する接着層(B)を形成する共押出工程と、前記ポリカーボネート層(A)および接着層(B)を熱処理する熱処理工程とを含むことを特徴とする積層体の製造方法である。(i)カルボジイミド基と反応する基を有するポリオレフィン(a)と、カルボジイミド基含有化合物(b)とが反応して形成されるポリオレフィンを含む。(ii)該接着用組成物100gに対し、カルボジイミド基を0.1~50mmolの量で含む。(iii)密度が0.870g/cm3~0.940g/cm3 である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)