このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155404) レンズ、ズームレンズ、及び撮像レンズ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155404 国際出願番号: PCT/JP2018/005873
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 20.02.2018
IPC:
G02B 3/02 (2006.01) ,G02B 13/00 (2006.01) ,G02B 13/18 (2006.01) ,G02B 15/167 (2006.01) ,G02B 15/20 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
3
単レンズまたは複合レンズ
02
非球面をもつもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
13
以下に詳細に記載される目的のために特に設計された対物レンズ
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
13
以下に詳細に記載される目的のために特に設計された対物レンズ
18
1以上の非球面レンズをもつもの,例.幾何学的収差補正用
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
15
変倍のための手段をもつ対物レンズ
14
対物レンズの等価焦点距離を連続的に変化させるために像面に対する1個以上のレンズまたはレンズ群の軸方向移動によるもの
16
一つのレンズまたはレンズ群と,他のレンズまたはレンズ群と間での相互依存的な非線形な相対移動を伴うもの
163
第1の可動レンズまたはレンズ群および第2の可動レンズまたはレンズ群が双方ともに固定レンズまたはレンズ群の前方に配されているもの
167
付加的な固定前部レンズまたはレンズ群を有するもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
15
変倍のための手段をもつ対物レンズ
14
対物レンズの等価焦点距離を連続的に変化させるために像面に対する1個以上のレンズまたはレンズ群の軸方向移動によるもの
16
一つのレンズまたはレンズ群と,他のレンズまたはレンズ群と間での相互依存的な非線形な相対移動を伴うもの
20
対物レンズの焦点距離を変化させるために,さらに別の可動レンズまたはレンズ群を有するもの
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
伊東 賢治 ITO Kenji; JP
佐々木 俊央 SASAKI Toshio; JP
小西 正康 KONISHI Masayasu; JP
長 倫生 CHO Michio; JP
代理人:
中島 順子 NAKASHIMA Junko; JP
米倉 潤造 YONEKURA Junzo; JP
村上 泰規 MURAKAMI Yasunori; JP
優先権情報:
2017-03407424.02.2017JP
2018-00906023.01.2018JP
発明の名称: (EN) LENS, ZOOM LENS, AND IMAGING LENS
(FR) LENTILLE, OBJECTIF À FOCALE VARIABLE ET OBJECTIF D'IMAGERIE
(JA) レンズ、ズームレンズ、及び撮像レンズ
要約:
(EN) The present invention provides a lens, a zoom lens, and an imaging lens, the lens enabling elimination of an annular blur without causing a decrease in resolution or an increase in processing man-hours. A lens 1 has random recesses and protrusions within an optical effective diameter D of an optical surface 2, an arithmetic average roughness Ra within the optical effective diameter D of the optical surface 2 is 20-50 nm inclusive, the average value of widths W of protrusions 3 of the recesses and protrusions on an average line C2 of a roughness curve C1 of the optical surface 2 is 1/200-1/50 inclusive of the optical effective diameter D of the optical surface 2. This lens 1 is suitably used as a lens constituting a zoom lens or an imaging lens.
(FR) La présente invention concerne une lentille, un objectif à focale variable et un objectif d'imagerie. La lentille permet de supprimer un flou annulaire sans provoquer une diminution de la résolution ni une augmentation des heures de travail requises pour le traitement. Une lentille (1) comporte des cavités et des saillies aléatoires situées dans un diamètre optique effectif D d'une surface optique (2). Une rugosité moyenne arithmétique Ra dans le diamètre optique effectif D de la surface optique (2) se situe entre 20 et 50 nm, limites comprises. La valeur moyenne des largeurs W des saillies (3) des cavités et des saillies sur une ligne moyenne C2 d'une courbe de rugosité C1 de la surface optique (2) se situe entre 1/200 et 1/50, limites comprises, du diamètre optique effectif D de la surface optique (2). Ladite lentille (1) est judicieusement utilisée comme lentille faisant partie d'un objectif à focale variable ou d'un objectif d'imagerie.
(JA) 解像度の低下及び加工工数の増大を招くことなく輪帯ボケを解消可能なレンズ、ズームレンズ、及び撮像レンズを提供する。レンズ1は、光学面2の光学有効径D内にランダムな凹凸を有し、光学面2の光学有効径D内における算術平均粗さRaが、20nm以上50nm以下であり、光学面2の粗さ曲線C1の平均線C2上における凹凸の凸部3の幅Wの平均値が、光学面2の光学有効径Dの1/200以上1/50以下である。このレンズ1は、ズームレンズ又は撮像レンズを構成するレンズとして好適に用いられる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)