このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155362) 水性塗料組成物および複層塗膜
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155362 国際出願番号: PCT/JP2018/005673
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 19.02.2018
IPC:
C09D 133/00 (2006.01) ,B05D 1/36 (2006.01) ,B05D 5/06 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,C09D 5/02 (2006.01) ,C09D 7/40 (2018.01) ,C09D 161/28 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
1
液体または他の流動性材料を適用する方法
36
液体または他の流動性材料を連続的に適用するもの,例.中間処理がないもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
5
特別の表面効果,表面仕上げまたは表面構造を得るために液体または他の流動性材料を表面に適用する方法
06
多彩または他の光学効果を得るためのもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
02
エマルジョンペイント
[IPC code unknown for C09D 7/40]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
161
アルデヒドまたはケトンの重縮合体に基づくコーティング組成物;そのような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
20
アルデヒドまたはケトンと窒素に結合した水素を含む化合物のみとの重縮合体
26
アルデヒドと複素環式化合物との重縮合体
28
メラミンとの
出願人:
日本ペイント・オートモーティブコーティングス株式会社 NIPPON PAINT AUTOMOTIVE COATINGS CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府枚方市招提大谷2丁目14番1号 2-14-1, Shodai-Ohtani, Hirakata-shi, Osaka 5731153, JP
発明者:
近藤 優壮 KONDO, Masaaki; JP
三木 麻里 MIKI, Mari; JP
代理人:
鮫島 睦 SAMEJIMA, Mutsumi; JP
後藤 裕子 GOTO, Hiroko; JP
優先権情報:
2017-03033521.02.2017JP
発明の名称: (EN) WATER-BASED COATING COMPOSITION, AND MULTI-LAYER COATING FILM
(FR) COMPOSITION AQUEUSE DE REVÊTEMENT, ET FILM DE REVÊTEMENT MULTICOUCHE
(JA) 水性塗料組成物および複層塗膜
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a water-based coating composition which makes it possible to provide a design having a rich texture in the formation of a multi-layer coating film having a so-called color-clear coating film. The present invention relates to a water-based coating composition containing a coating film formation resin (i) and a coloring pigment dispersion (ii), wherein the coating film formation resin (i) contains an acrylic resin emulsion (A) having an average particle diameter of 100 nm or less in an amount of 10 to 60% by mass in terms of a resin solid content in the coating film formation resin (i), a water-soluble acrylic resin (B) in an amount of 5 to 40% by mass in terms of a resin solid content in the coating film formation resin (i) and a melamine resin (C) in an amount of 20 to 40% by mass in terms of a resin solid content in the coating film formation resin (i), and the coloring pigment dispersion (ii) contains a coloring pigment (D) having a 90% volume particle diameter (D90) of 100 nm or less.
(FR) L’invention a pour objet de fournir une composition aqueuse de revêtement qui permet de fournir une conception d’une excellente sensation de profondeur, dans le cadre de la formation d’un film de revêtement multicouche possédant un film de revêtement dit de couleur transparente. Plus précisément, l’invention concerne une composition aqueuse de revêtement qui contient une résine de formation de film de revêtement (i) et une dispersion de pigment de couleur (ii). La résine de formation de film de revêtement (i) contient en termes de matière solide de celle-ci 10 à 60% en masse d’une émulsion de résine acrylique (A) de diamètre particulaire moyen inférieur ou égal à 100nm, 5 à 40% en masse d’une résine acrylique hydrosoluble (B), et 20 à 40% en masse d’une résine de mélamine (C). La dispersion de pigment de couleur (ii) contient un pigment de couleur (D) de diamètre de particule volumétrique de 90 % (D90) inférieur ou égal à 100nm.
(JA) 本発明は、いわゆるカラークリヤー塗膜を有する複層塗膜の形成において、深み感に優れた意匠を提供することができる水性塗料組成物を提供することを課題とする。 本発明は、塗膜形成樹脂(i)および着色顔料分散体(ii)を含む、水性塗料組成物であって、塗膜形成樹脂(i)は、 平均粒子径が100nm以下であるアクリル樹脂エマルション(A)を、塗膜形成樹脂(i)の樹脂固形分として10~60質量%、 水溶性アクリル樹脂(B)を、塗膜形成樹脂(i)の樹脂固形分として5~40質量%、および、 メラミン樹脂(C)を、塗膜形成樹脂(i)の樹脂固形分として20~40質量%、 含み、 着色顔料分散体(ii)は、90%体積粒径(D90)が100nm以下である着色顔料(D)を含む、 水性塗料組成物に関する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)