国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018155355) 液晶配向剤、配向膜及び液晶表示装置

Pub. No.:    WO/2018/155355    International Application No.:    PCT/JP2018/005619
Publication Date: Fri Aug 31 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Feb 20 00:59:59 CET 2018
IPC: G02F 1/1337
C08G 73/10
C08L 79/08
Applicants: SHARP KABUSHIKI KAISHA
シャープ株式会社
Inventors: ASAGI, Hiroaki
淺木 大明
MIYAKE, Isamu
三宅 敢
Title: 液晶配向剤、配向膜及び液晶表示装置
Abstract:
本発明は、長時間にわたる保存後に使用した場合であっても、液晶表示装置の配向ムラ及び焼付きを効果的に抑制することができる液晶配向剤、上記液晶配向剤を用いて形成された配向膜、及び、上記配向膜を備える液晶表示装置を提供する。 本発明の液晶配向剤は、少なくとも2種類のポリマーと、溶媒と、を含有し、上記少なくとも2種類のポリマーは、ポリアミック酸構造のカルボキシル基が保護された構造を有する第一ポリマーと、ポリアミック酸構造を有する第二ポリマーと、を含み、上記第一ポリマーにおける上記カルボキシル基が保護された上記構造、及び、上記第二ポリマーにおける上記ポリアミック酸構造の一方は、アゾベンゼン構造を有し、他方はアゾベンゼン構造を有さない。