このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155322) 液晶表示素子および液晶組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155322 国際出願番号: PCT/JP2018/005407
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 16.02.2018
IPC:
G02F 1/1337 (2006.01) ,C08F 20/30 (2006.01) ,C09K 19/46 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01) ,G02F 1/139 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1337
液晶分子の界面による配向,例.配向層
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
26
カルボキシ酸素以外に酸素を含有するエステル
30
アルコール残基中に芳香族環を含有するもの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
42
前記グループ19/06から19/40の2以上に分類される複数液晶化合物の混合物
46
エステルを含有するもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
137
特定の電気または磁気光学効果,例.外場誘起相転移,配向効果,ゲスト-ホスト相互作用,動的散乱,によって特徴づけられたもの
139
液晶が透明性のままである配向効果に基づくもの
出願人:
JNC株式会社 JNC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 2-1, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008105, JP
JNC石油化学株式会社 JNC PETROCHEMICAL CORPORATOIN [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 2-1, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
発明者:
平井 吉治 HIRAI Yoshiharu; JP
荻田 和寛 OGITA Kazuhiro; JP
近藤 史尚 KONDO Fumitaka; JP
矢野 智広 YANO Tomohiro; JP
遠藤 浩史 ENDOU Hiroshi; JP
優先権情報:
2017-03280324.02.2017JP
発明の名称: (EN) LIQUID CRYSTAL DISPLAY ELEMENT AND LIQUID CRYSTAL COMPOSITION
(FR) ÉLÉMENT D’AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES, ET COMPOSITION DE CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示素子および液晶組成物
要約:
(EN) The purpose of the invention is to control, by using a colorless alignment control monomer, the alignment of liquid crystal molecules of a liquid crystal display element that does not include an alignment film, and to provide a liquid crystal composition with which the colorless alignment control monomer exhibits excellent compatibility. The invention uses a liquid crystal display element that comprises an alignment control monomer including an aromatic ester that undergoes photo-Fries rearrangement by light irradiation, and that employs a liquid crystal composition having a positive dielectric anisotropy. The invention also uses the liquid crystal composition.
(FR) L’invention fournit une composition de cristaux liquides qui, à l’aide d’un monomère de régulation d’alignement incolore, régule l’alignement de molécules de cristaux liquides d’un élément d’affichage à cristaux liquides dépourvu de film d’alignement, et dont le monomère de régulation d’alignement incolore présente une compatibilité satisfaisante. En outre, l’invention concerne cette composition de cristaux liquides, et un élément d’affichage à cristaux liquides qui comprend un monomère de régulation d’alignement ayant un ester aromatique générant un réarrangement de photo-Fries par irradiation lumineuse, et qui met en œuvre une composition de cristaux liquides possédant une anisotropie diélectrique positive.
(JA) 配向膜を有しない液晶表示素子の液晶分子の配向を、着色のない配向制御モノマーを用いて制御することであり、また、着色のない配向制御モノマーが良好な相溶性を示す液晶組成物を提供することである。 光照射により光フリース転位を生じる芳香族エステルを有する配向制御モノマーを含有し、そして正の誘電率異方性を有する液晶組成物を利用した液晶表示素子、液晶組成物を用いる。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)