このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018155310) 貼付剤用基剤及びそれを用いた貼付剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/155310 国際出願番号: PCT/JP2018/005337
国際公開日: 30.08.2018 国際出願日: 15.02.2018
IPC:
A61K 9/70 (2006.01) ,A61K 47/10 (2006.01) ,A61K 47/32 (2006.01) ,A61K 47/42 (2017.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
70
布,シートまたは繊条基材
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
32
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
42
蛋白質;ポリペプチド;それらの分解生成物;それらの誘導体
出願人:
久光製薬株式会社 HISAMITSU PHARMACEUTICAL CO., INC. [JP/JP]; 佐賀県鳥栖市田代大官町408番地 408, Tashirodaikan-machi, Tosu-shi, Saga 8410017, JP
発明者:
鶴島 圭一郎 TSURUSHIMA Keiichiro; JP
佐伯 雅和 SAEKI Masakazu; JP
義永 隆明 YOSHINAGA Takaaki; JP
代理人:
特許業務法人セントクレスト国際特許事務所 CENTCREST IP ATTORNEYS; 東京都中央区京橋2‐8‐21 喜久家ビル9階 Kikuya Bldg. 9th Floor, 2-8-21, Kyobashi, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2017-02984121.02.2017JP
発明の名称: (EN) TRANSDERMAL PATCH BASE AND TRANSDERMAL PATCH USING SAME
(FR) BASE DE PATCH TRANSDERMIQUE ET PATCH TRANSDERMIQUE L'UTILISANT
(JA) 貼付剤用基剤及びそれを用いた貼付剤
要約:
(EN) Provided is a transdermal patch base containing a gelatin, polyvinyl alcohol, a copolymer of methyl acrylate and 2-ethylhexyl acrylate, and L-menthyl glyceryl ether, wherein, with respect to the total mass of the base: the content of the gelatin is 1.5 to 6 mass%; the content of the polyvinyl alcohol is 0.5 to 8 mass%; and the content of the copolymer of methyl acrylate and 2-ethylhexyl acrylate is 0.5 to 13 mass%.
(FR) L'invention concerne une base de patch transdermique contenant une gélatine, un alcool polyvinylique, un copolymère d'acrylate de méthyle et d'acrylate de 2-éthylhexyle, et un éther L-menthylglycérylique, dans lequel, par rapport à la masse totale de la base: la teneur en gélatine est de 1,5 à 6 % en masse; la teneur en alcool polyvinylique est de 0,5 à 8 % en masse; et la teneur en copolymère d'acrylate de méthyle et d'acrylate de 2-éthylhexyle est de 0,5 à 13 % en masse.
(JA) ゼラチン、ポリビニルアルコール、アクリル酸メチル・アクリル酸2-エチルヘキシル共重合体、及びL-メンチルグリセリルエーテルを含有する基剤であって、 該基剤の全質量に対して、 前記ゼラチンの含有量が1.5~6質量%であり、 前記ポリビニルアルコールの含有量が0.5~8質量%であり、 前記アクリル酸メチル・アクリル酸2-エチルヘキシル共重合体の含有量が0.5~13質量%である、 貼付剤用基剤。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)